活動レポート

オンライン憲法カフェ「教えてユウセイ先生!」憲法ってなぁに?

 2022年7月9日、オンライン憲法カフェ「教えてユウセイ先生!」憲法ってなぁに?を開催しました。(34人が参加)

 

 パルシステム東京では、「平和」を学び考える機会を設けるため、毎年平和に関する学習会を開催しています。

今回は、憲法を学び、知り、関心を広げるために、基本的人権と民主主義について、憲法になじみのない方にもわかりやすく、お話いただきました。講演の内容は動画アーカイブでご覧下さい。

 

 

憲法カフェ ~憲法って私たちに関係あるのかな?~

憲法カフェ「教えてユウセイ先生!」憲法ってなぁに? 講演・Q&A動画

伊久間 勇星 氏 プロフィール

1997年3月10日生まれ

2016年4月 東京大学文科一類入学

2020年3月 同法学部卒業

2021年1月 司法試験合格

2022年4月 弁護士として勤務開始(74期)

仕事内容

・労働事件

・一般民事事件(離婚・相続・交通事故)

・刑事弁護

・技能実習生問題

ユウセイ先生に聞いてみよう~Q&Aコーナー

Q&Aコーナーでトークする伊久間弁護士氏と奥田職員

Q&Aコーナーでトークする伊久間弁護士氏と奥田職員

Q&Aコーナーでトークする伊久間弁護士氏と奥田職員

参加者のアンケートから

◆短い時間でしたが、憲法の成り立ち・憲法の内容・実例を交えた解説で、大変わかりやすかったです。私達国民に主権がある。だからこそ、この国のあり方に参加する。という気持ちを改めて感じました。選挙前日に開催していただき、ありがとうございました。

◆憲法がない国って、あったのですね。今更ながら気づきました。相続の時に、憲法はあるのに、ないがごとくの経験をしました。簡単ではないですね。

◆学生時代に授業で学んでも、それ以降憲法について学んだり深く考えたりすることがなかったように思います。ある意味、何の問題もなく生きてこられたからだと思います。今ある平和も、憲法も、先人たちの努力があったからということを再認識する機会をいただき、ありがとうございました。中学生のこどもが隣で聴いており、知ってる語句に反応してくれたり、一緒にクイズに挑戦できて楽しかったです。