理念とビジョン

生活協同組合パルシステム東京の理念

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした
「社会」をつくります

(1)食べものの安全性にこだわり、生活者のくらしと健康を守ります
(2)日本の食料自給力を強めるため、生産者とともに産直運動を発展させます
(3)安全・品質・価格・産直・環境面でもっと優れた「商品」をつくります
(4)女性の社会参加を応援します
(5)平和、地球環境、福祉、たすけあいの活動を広げ、地域社会に貢献していきます

生活協同組合パルシステム東京2020ビジョン

ともに つくる くらしと地域
パルシステム東京は、生活協同組合として、組合員のくらしを多様に創造し、
一人ひとりが輝いているコミュニティづくりと持続可能な資源循環型社会づくりをすすめます
くらし・理念とビジョン_くらし

くらし

組合員の多様なくらしを、「安全」「安心」な商品とサービスで支えている

組合員の活動が多彩に拡がり、多様な参加が実現している

すべての事業と活動に、「福祉」の視点を貫いている


地域・理念とビジョン_地域

地域

地域の活性化と調和につながる事業と活動をつくりだしている

地域のNPOや行政等と連携し、誰もが安心して住み続けることのできる地域をつくりだしている

地域性をいかした活動に、誰もがいきいきと取り組むことができる環境をつくりだしている


社会・理念とビジョン_社会

社会

産直運動で日本の農林水産業を守り、活力のある地域をうみだしている

平和で公正な社会づくりに向けた運動をつくりだしている

資源循環型社会づくりに、事業・運動の両面から取り組んでいる