お米の出前授業

お米の出前授業

小学5年生向けに、バケツやミニ田んぼでの「苗植え実習」や、そこで実った稲からお米(玄米)にする「脱穀・籾摺り実習」など、体験を通じてお米についての理解を深める出前授業を行っています。

生産者と交流を深め、産直に力を入れているパルシステムならではの「お米の出前授業」を通じて、私たち日本人の主食である米づくり、その米づくりを取り巻く日本の自然環境、そして私たちの生活との関連など、日本の食、農、文化を、子どもたちとともに学んでみませんか?

活動レポート Report

参考情報&FAQ

次年度受付開始は2021年4月です

 2020年度(令和2年度)の「お米の出前授業」全てのプログラムの申込受付を終了しました。

 

 

※ 2021年度(令和3年度)の「お米の学習・苗植え実習」の申込受付は2021年(令和3年)4月を予定しています。

※ プログラムの詳細は『「お米の出前授業」各プログラム詳細』よりご確認ください。