組合員活動を知る

組合員が商品利用以外のいろいろなカタチでパルシステムとつながる活動のことです。
パルシステム東京では委員会活動を中心として、年間1,000件弱のイベント開催などで広がっています。

組合員活動の魅力

「パルシステム商品の安全性は?」「どんな人が作っているの?」など日頃の暮らしの中で気になった関心ごとは、組合員活動を通じて解決していくことができます。パルシステムのこだわりの品ぞろえを支える生産者やメーカーの方から直接お話を聞いたり、産地や工場の現場を見に行ったり、多くの「学びの場」があります。

また、学んだことやスキル・経験を生かすことができる「活動の場」もあります。さらに、地域の仲間と自主・自発的に活動することで、ともに育ち協働することを学び合える貴重な場にもなっています。

学ぶことから広がる「自分の新しい居場所」にみなさんも一緒に参加してみませんか。

組合員活動がめざすもの

パルシステム東京の理念やビジョンのもと、より良い地域・社会をつくるために、自ら考え、行動する組合員活動を大切にしています。

1.パルシステム商品の理解を広め、利用を広げます。

(1)パルシステム商品の講習、学習会や産地・メーカーへの訪問、交流を重点的に推進することにより、商品の物語を知る機会をふやし、利用を広げます。

2.「組合員活動がめざすこと」を大切にした活動をすすめます。

(1)自主・自発な活動と主体的な運営をめざします。
(2)さまざまな立場や年代の人と次代を担う世代が、身近に、気軽に、集い、学びあえる場について考えていきます。

3.地域福祉の理解を広げます。

(1)地域の人々のたすけあいや支えあいが社会に浸透していくための取り組みを広げていくために、身近な地域でのワークショップや学習会を実施し、参加を通じて学びあい伝えあう機会をふやします。

組合員活動に参加するには…

まずは、お気軽に企画イベントに参加してみることから始めるのがオススメです。イベントに参加してみると、新たな発見や出会いにつながり、広がります。

 

3つの参加方法 どんな活動? 活動の一例 参加するには?
企画参加 さまざまな企画イベントに参加する活動 →産地交流
→学習会・講演
→料理講習会
→健康づくり
子育て個育てワークショップ
ホームページやイベント情報誌「週刊WITH YOU」でご興味・ご関心のある企画イベントを見つけたら、参加方法欄をご確認の上、応募フォーム等でお申し込みください。
※申込多数の場合、抽選となることがあります。
組織参加 委員会などに登録し、年間を通して継続的に行う活動 委員会活動
グループ
→食育リーダー
→PLA
→ファシリテーター
委員会・グループ主催の企画イベントに参加してご相談いただくか、組合員活動サポートラインまでお問い合わせください。その他の組織参加はそれぞれ募集時期にホームページやイベント情報誌「週刊WITH YOU」にてお知らせします。
多様な参加 在宅でも参加できる活動 →オンライン商品モニター
カンパ
署名
→NO2測定
それぞれ募集時期にホームページやイベント情報誌「週刊WITH YOU」で随時お知らせしています。

まずは、お気軽に企画イベントに参加してみることから始めるのがオススメです。イベントに参加してみると、新たな発見や出会いにつながり、広がります。

3つの参加方法


委員会活動とは?

委員会活動とは?

委員会活動とは、身近な地域やテーマごとに組合員同士が学び合いながら、地域にパルシステムを広げ、仲間を増やしていく活動です。パルシステム商品の試食会や、学習会・講演など、多彩な企画イベントを主催できます。

子育て中の方でも安心!

子育て中の方でも安心!

「保育付き」の企画イベントでは、お子様を一時的に別室等で預けて参加することができます。対象年齢(おもには1歳半以上の未就学児)や条件・費用(無料~おやつ代程度)等はイベントごとに異なります。詳しくは各イベント情報の詳細をご確認ください。
また、組織参加もお子様連れで参加できる仕組みがあります。

パルシステム東京組合員活動サポートライン

TEL:03-6233-7607(月~金/9:30~17:00)
Eメール:paltokyo-call@pal.or.jp

 

パルシステム東京の「組合員活動」に関するお問い合わせは下記フォームからお願いします。