活動レポート

【開催報告】”私が描く居場所”をカタチに 実現のためのワークショップ

パルシステム東京は11月10日(木)、地域で居場所を立ちあげようとする人に向けて、パルシステム東京新宿本部で「“私が描く居場所”をカタチに 実現のためのワークショップ」を開催しました。参加者は9名でした。

 

当日参加者は「トライアクションシート」の作成に取り組み、思い描く居場所を具体化していきました。

トライアクションシートに記入して参加

自己紹介とともに自分の好きなこと、得意なこと、5年後になりたい姿を発表しました。

 

今年2回目の開催

7月13日「地域ではじめる居場所づくり説明会」を開催し、そこに参加した2名は新たな課題を解決する場として学びました。すでに地域デビューした人が、ネットワーク作りや課題の解決の実践事例を話し、地域で一歩踏み出すために必要なこと、準備することをみんなで考えました。

 

一人一人にアドバイスとコメントを

目標に向けて明日からやること、必要なことを書き込んでいきます

発表する内容は地域も活動もさまざまです

 

 

このワークショップでは、自分の内面と向き合い、人に伝える作業を通して一歩踏み出すヒントを見つけていきます。そして「居場所づくり」を目指す人と人とが出会う場となりました。 参加した人たちのアイデアを盛り込んだ「トライアクションシート」は各自持ち帰りました。