活動レポート

【2016年2月25日】演劇的ワークショップ~からだ・こころ・あたま総動員!〈いま・ここ〉の”わたし”を感じてみよう~」

自己紹介とちょっとしたアイスブレークを終えた後は、いよいよ本番の演劇へチャレンジ。
用意された台本から好きなものを選び、セリフの読み合わせや互いの動きの確認をして、チームでの発表に突入しました。
参加者はすっかり役者になってしばし演劇の世界に浸っていました。
演劇的ワークショップは、フリートークにはない「役」になりきることで、自分を表現します。
参加者から「みんなで劇団をつくりたい」等の感想もあって満足のワークになりました。