基本情報

新潟県 上越市

2020.1.10

新潟県上越市へようこそ!

JAえちご上越東田中生産組合 古屋 靖夫さん

JAえちご上越東田中生産組合 古屋 靖夫さん

豊かな自然の中でお米作りを体験してみませんか?
皆様のおいでをお持ちしております。

よしかわ杜氏の郷 美濃川 克良さん

よしかわ杜氏の郷 美濃川 克良さん

冬の新潟県上越市で杜氏気分を味わいませんか! “杜氏のふる里” よしかわ杜氏の郷で酒仕込み体験ができます。是非お越しください。

新潟県上越市について

JAえちご上越とは、産直米「新潟こしひかり」などの産直取引やお米づくりの交流を続けてきました。
また、市・農協が出資して誕生した酒蔵「よしかわ杜氏の郷」にはパルシステム東京も出資し、パルシステム東京独自商品「雪蔵」「雪舞」(日本酒)の開発や、組合員がお酒づくりに参加する交流も進めています。

新潟県上越市とパルシステム東京との関係

上越市吉川区とパルシステム東京は、お米を中心に店舗を通じて20年に渡る産直事業取引があります。
2001年、パルシステム東京はJAえちご上越、よしかわ杜氏の郷、及び上越市(旧吉川町)と「食料と農業に関する基本協定」を締結。この協定は産直取引の拡大はもちろんのこと、農協、行政、生協が協力して、都市と農村の交流や商品開発に取り組むことを目指す協定です。(※その後パルシステム生活協同組合連合会が加わり5団体の協定となる。)
また、市・農協が出資して誕生した「よしかわ杜氏の郷」にはパルシステム東京も出資し、パルシステム東京創立30周年記念酒「雪蔵」「雪舞」の開発や、組合員がお酒づくりに参加する産地交流も進め、商品取引だけではない交流が進んでいます。

産地交流も盛んです♪

上越市では毎年、様々な産地交流体験が開催されています。田植えや稲刈りなどお米づくりの体験や、その年の新酒を味わう試飲会、酒蔵に入って酒仕込みを行う体験など…。
企画ごとにそばうちや押し寿司作りなど、おいしい食の体験があるのも上越交流の特徴!食育にもぴったりです!

新潟こしひかり稲刈り体験

新潟こしひかり稲刈り体験

生産者のご指導のもと、稲刈りなどの米づくりを体験します。ご家族連れでの参加が多く、わいわい作業しています!

日本酒仕込み体験

日本酒仕込み体験

酒蔵の中で、蔵人と一緒に酒仕込みを体験。かまくらの中で甘酒を飲んだり、雪だるまを作ったりと、雪にふれる体験も。

そば打ち体験

そば打ち体験

自然薯を練りこんだこの地方独特のそばうちを体験。指導していただくそばうち名人の手さばきにほれぼれ!

新潟県上越市の商品

エコ・新潟こしひかり

エコ・新潟こしひかり

JAえちご上越は、新潟県南西部に広がる田園地帯。雪解け水でおいしいお米が栽培されます。もみ殻などを堆肥にして田んぼに利用する地域資源を循環させるなど、環境保全型農業を実践しています。(産地:JAえちご上越)

特別純米 天恵楽

特別純米 天恵楽

よしかわ産の酒米、五百万石使用。淡麗な口あたりでお米の旨みが際立っています。2011年全米最大の日本酒コンテスト「第11回ジョイ・オブ・サケ 純米酒部門」にて金賞受賞!(産地:よしかわ杜氏の郷)

切干大根 雪下踊り

切干大根 雪下踊り

雪をかぶって甘味の増した大根を、細かく切って一気に乾燥させました。独特の甘味と歯ごたえがあり、煮ものはもちろん、酢の物やサラダにも合います。2013年に登場した新商品です。(産地:桑谷ファーム 帳合:よしかわ杜氏の郷)

竹直味噌

竹直味噌

原料は、上越市よしかわ産の大豆、米こうじ、酒米(五百万石)を使用。塩分を少なめに天然熟成させた、他地域には見られない味噌です。香りがよく、飲みあきしない味噌汁ができるのが特徴です。(産地:竹直生産組合 帳合:よしかわ杜氏の郷)

ぴりっ子(赤)

ぴりっ子(赤)

肉厚のししとうがらしをベースに、自家製米麹、地酒粕、ゆずを加え3年熟成しました。アイデア次第で幅広くお使いいただける辛味調味料です。(産地:JAえちご上越)

まるかじりメギス

まるかじりメギス

上越で水揚げされたメギスを魚醤に漬けてじっくり低温乾燥させました。骨ごと食べることができます。お酒のおつまみにどうぞ。(産地:土の香公房 帳合:よしかわ杜氏の郷)

越後の青大豆

越後の青大豆

上越市吉川地区だけで栽培されている在来種の青大豆です。ひたし豆や豆ごはんに、また、甘味が強いのできなこにもどうぞ。