基本情報

市民活動助成基金とは

組合員が商品やサービスを利用することでうまれた剰余金をもとに、誰もが安心して暮らしていける社会と地球環境をめざす市民活動を資金面で支援するしくみです。

 

行政では解決しづらい問題に取り組む団体に資金面で支援をおこない、その団体とパルシステム東京のネットワークを広げることを通じて、よりよい地域社会作りに貢献することを目的としています。 パルシステム東京市民活動助成基金は1998年から始め2019年度までにのべ260団体、総額約1億 112万円を助成しています。

市民活動助成基金の目的
  • 生活協同組合パルシステム東京の組織を越えた自主的な市民活動を資金面で応援します
  • 生活協同組合パルシステム東京と市民活動とのネットワークを広げることを通じて、よりよい地域社会作りに貢献することを目的とします
基金の特徴
  • 運営費・人件費にも利用可能です
  • 上限50万、10万円までの2つのコースから選べます

市民活動助成基金の募集