1. ホーム
  2. Pray for Japan
  3. Pray for Japanのお知らせ一覧
  4. サマーランドで思い切り遊ぼう!! つながろう! パルシステム福島&パルシステム東京【夏休み!こども交流企画】を行いました。
東日本大震災復興支援活動 Pray for Japan

サマーランドで思い切り遊ぼう!! つながろう! パルシステム福島&パルシステム東京【夏休み!こども交流企画】を行いました。

2012年08月28日

春休み企画に続くバスツアー第2弾! 

7月23 日(月)~ 25 日(水)の3日間、パルシステム福島の協力で、パルシステム福島の組合員親子を東京に招き、「パルシステム福島&パルシステム東京子ども交流企画」を開催しました。福島からは、子ども28 名(15 家族43 名)が参加。東京からは1日目の交流イベントに、子ども8名(5家族13 名)が参加し、楽しく交流を図りました。

2012-07-23 sama-rando 126.jpg IMG_7737.jpg

(写真左)   みんな元気にサマーランドに到着       (写真右)   パルシステム福島の吉田理事から招待へのお礼の挨拶

     1日目

バーベキューを満喫

配送センターからも準備と焼き手の応援にかけつけたバーベキュー。でも、子どもたちの旺盛な食欲に、焼き手は休む間もないほどの大忙し・・・次々に「おかわり!」の声が!食材はパルシステムで供給している商品がメイン・・・焼きおにぎり、焼きそば、ウインナーなど種類もいっぱい。お腹っぱいになるまで元気に食べ続け、とても楽しい昼食会となりました。

IMG_7781.jpg IMG_7789.jpg

(写真左)    どんどん焼くからどんどん食べてね      (写真右)   自己紹介もしながらにぎやかに♪

 

芝生の上を全力疾走

バーべキューの後は、大きなボールを使い芝生の上を走り回る子や、バッタを追いかけたり。バンダナの色ごとに5チームに分れたゲームでは、しっぽとり競走、パン食い競走、すいか割り、とみんな全開!

お母さんたちは、「放射能の被曝を気にせず安心して外で遊ばせることができて嬉しい」と子どもたちの様子に目を細めていました。子どもたちは長旅の疲れも感じさせず、元気に走り回っていました。

IMG_7901.jpg 2012-07-23 sama-rando 336.jpg

(写真左)    必死に食いつくパン食い競走      (写真右)     すいか割りは大盛り上がり

 

花の種のプレゼント

「今の時期に植えるととてもキレイな花がさきますよ」と、一つ一つの袋に福島の子どもたちの手書きのメッセージが書かれたサプライズプレゼントを受けとって、パルシステム東京組合員親子との交流イベントは終了しました。

IMG_8118.jpg _DSC1377.jpg

(写真左)    向かい合って「ありがとう」       (写真右)   福島の子どもたちからお花の種を戴きました

最後は、みんなでしっかり後片付け。トラックに荷物を運ぶのが大人気!?荷台に次々乗り込んできました。 

IMG_8148.jpg IMG_8159.jpg

(写真左)    みんなで後片付け       (写真右)   遊び疲れて寝ている子も まだまだ元気な子も

 

     2日目

プールを満喫

東京サマーランドの南国ムードが漂うプールにバスが到着するやいなや、子どもたちは一目散♪日本最大級の流れるプール、グレートジャーニー。浮き輪に乗り、流れに身を任せて、友だちとおしゃべりしながら、プカリプカリ。プールを満喫していました。中には昼食もそこそこに、遊びまわる子どももいて、お母さんたちはたじたじ。朝一番からお昼過ぎまで、思い思いに水遊びを楽しみました。

DSCN0250.jpg DSCN0251.jpg

DSCN0275.jpg DSCN0220.jpg

流れるプールさいこう!!  みんなプールにごきげん!

 

     3日目

パルシステム施設見学会

最終日は、八王子にあるパルブレッドとドライセットセンターの見学へ。パルブレッドでは、白いつなぎの服を着て工場内へ。パンができていく様子に子どもだけでなく大人も興味津々♪♪セットセンターでは、子どもたちは積み上げられた荷物や、施設やレーンの大きさにに驚いた様子でした。でも、さすがに3日目、小さな子たちはちょっとお疲れ気味な様子に・・・

_DSC1477.jpg _DSC1506.jpg

(写真左)    パルブレッドを見学      (写真右)   おいしいパンの作り方わかったかな?

2012-07-25palburetudo hatioujisennta- 158.jpg 2012-07-25palburetudo hatioujisennta- 184.jpg

(写真左)   みんな熱心に聞いていました(八王子セットセンター)       (写真右)   ちょっとお疲れぎみの子どもも

 

虹のかけはし

見学会も無事終わり、待ちに待った昼食。「いただきま~す!!」の挨拶もそこそこに、みんな勢いよく食べ始めました。
お母さんからは「帰るのやだな~、洗濯物もいっぱいだし、現実に戻らなければいけないし~」と本音?もポロリ。 
食事が一段落したところで事務局から「いちばん楽しかったことをシールに書いてください」との呼び掛けがあり、子どもたちは思い思いに心に残ったことを書き出し、「虹のかけはし」(写真下中央左)に貼っていきました。
これで3日間の全イベントが終了。この思い出のいっぱい詰まった「虹のかけはし」は野々山理事から福島の子どもたちへ贈られました。 
子どもたちの代表から「初めて東京へきて楽しかったです」との挨拶。
さらに福島の松田理事が「東京の人へお礼を言える人は手を挙げて」と声を掛けると何人もの手が挙がり、代わる代わる「楽しかったことは、友達ができたことです」「楽しかったことはサマーランドで遊べたことです。夏休みの楽しい思い出をありがとうございました」「東京の皆さんご苦労様でした」などの感想と感謝の言葉をもらいました。
あっという間の三日間、子どもたちは、楽しかった思い出を胸いっぱいに詰め、元気に帰路に着きました

2012-07-25palburetudo hatioujisennta- 228.jpg _DSC1603.jpg

(写真左)   みんな食欲旺盛       (写真右)    シールを貼って「虹のかけはし」完成

_DSC1613.jpg _DSC1676.jpg

(写真左)   みんなで創った「虹のかけはし」      (写真右)     野々山理事(写真左)より「虹のかけはし」を贈りました

2012-07-25palburetudo hatioujisennta- 273.jpg _DSC1700.jpg

(写真上)   みんなで記念写真      (写真下)     元気に帰路につきました

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿