1. ホーム
  2. 組合員活動
  3. 組合員活動記事一覧
  4. 【第5回開催:10月18日】第13期ファシリテーター養成講座 
みんなの組合員活動

【第5回開催:10月18日】第13期ファシリテーター養成講座 

2018年10月22日

    第5回は、10月18日(木)10時からパルシステム東京新宿本部4階第5会議室で開催されました。受講生の皆さん慣れてきたのか、始まるまでそれぞれお話をされていたり、リラックスして過ごされていました。電車遅延の影響などで本日は10分ほど遅れてのスタート。

 

☆アイスブレイクをやってみる
    養成講座ではおなじみのバースデーラインのアイスブレイク体験。「やりたい人?」の声掛けに、さっと一人手があがり、そのお隣の方も一緒に担当することに。はじめての経験はだれでも緊張。それでも自分の一言でみんなが楽しんでくれたことに達成感を持ったとの感想も。ドキドキをちょっぴり楽しんで、体験できたようです。

☆「いいね」のペアワーク
    ペアになって、二人でどこかにでかける計画を立てる、相手の提案に「いいね」で答え、計画を膨らませていく、別の提案はしないで「いいね」を積み重ねるワーク。ペアワークをやってみた感想は、「いいねで話すとはなしやすい」「いいねの視点があると、お互いに前向きになり、想像力豊かに考えられた」「いいねを言われると、心からワクワクする感じ。その自分の感情を味わうことができた」など。ワーク中の皆さんのお顔も、キラキラしていました。

ぺあ

☆企画を練るグループワーク
     いよいよ本日のメイン。自分が企画したワークショップの内容をさらに深めるために、グループに分かれてお互いに聴き合うワーク。机を動かして3つの島を作りそれぞれに分かれて開始。皆さん積極的に質問をしたり、熱心に聴いたりしていました。 質問されることで、あいまいなところが明確になったり、テーマの絞り方や対象者についての考え方など、課題もみえてきて、企画内容をさらに具体的にできたようです。質問がだれかに集中したり、一人の人が多くしゃべる場面もありましたが、途中脱線してしまった話を軌道修正するなど、グループワークの進め方も学べたようでした。


ぐるーぷ

☆振り返りシートから抜粋
    ・今日も学びがたくさんありました。自分にも少しづつ自信が持てるようになってきました。
   ・いろいろな方の意見を聞き、ものの見方も変わるので、少し成長できたように思いました。
   ・自分の考えをまとめ、人に伝わる内容になるよう、企画をもうひとねりします。

☆次回に向けて
     最後はまたはじめの輪にもどり、今日の振り返りと宿題の確認。各自がそれぞれ提出した企画案に対し、自分以外の一人一人にコメントを付箋に書いてくることが説明されました。「今日は今までで一番短い3時間だった」との感想からも、とても充実した時間だったことがわかりました。
   次回第6回は、皆さんの企画がさらに具体的になり、より実践に近い形になるといいですね。

9期ファシリテーター おかりん

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿