1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. 食育
  4. パルシステム東京食育リーダーの食育講座「行事食 今年こそ!お節料理を一品マスターしよう!」
食育

パルシステム東京食育リーダーの食育講座「行事食 今年こそ!お節料理を一品マスターしよう!」

2012年12月19日

画像 001.jpg

12月4日(火)パルシステム東京新宿本部 2階調理室にて、食育講座「行事食 今年こそ!お節料理を一品マスターしよう」を開催し、組合員14名が参加しました。講座ではパルシステム商品を使った調理実習と食育のお話をしました。

画像 002.jpg 画像 003.jpg
講義では、各地のお雑煮と習慣の紹介とお節料理の謂れ、料理にそえる南天の実や松の葉の飾りの意味についてお話しました。
画像 0004.jpg

調理実習では、お雑煮と筑前煮を作りました。
画像 0005.jpg

画像 0006.jpg

実習で作った料理とともに、カタログで扱っている伊達巻きや黒豆、食育リーダーが用意しておいた大根と人参のなます、雑煮でつかった青菜の残り(茎部分)を活用した白和えも試食しました。
画像 0007.jpg

参加者からは「地域ごとの食の違いを知りながら、料理を学ぶことができてとても楽しかった」「盛りつけ方も教えていただけてよかった」といった感想をもらいました。

簡単お煮しめ(筑前煮)の作り方を紹介します。今年は手作りの料理を一品作ってみてはいかがでしょう。

「簡単お煮しめ(筑前煮)」
《材 料》(4人分)

  • レンコン:200~300g
  • にんじん:1~2本
  • ゴボウ:1~2本
  • 乾しいたけ(中):4枚
  • 早煮昆布(結び昆布):12g
  • コンニャク:1枚
  •    
  • だし(椎茸の戻し汁)2カップ
  • サラダ油大さじ2

《作り方》
  1. ゴボウは一口大の乱切りにして、茹でておく。にんじんは型抜きしておく。レンコンは乱切りにして水に放つ。コンニャクは塩もみして、茹でておく。早煮昆布は結んで切る。
  2. 昆布を除く(1)の材料をサラダ油で炒め、水に戻した椎茸とだし(戻し汁)をいれ沸騰したら昆布を入れる。
  3. 調味料(料理用清酒・大さじ2、みりん ・大さじ2、醤油・大さじ3で味付けをして、弱火で煮る。
  4. 調味料の分量はお好みで調整してください。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿