1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. 食育
  4. 日野市東光寺小学校ミニ食育講座with手作りソーセージ講習会
食育

日野市東光寺小学校ミニ食育講座with手作りソーセージ講習会

2010年12月20日

12月4日(土)、日野市東光寺小学校PTA主催で実施した手作りソーセージ講習会の中で、パルシステム東京食育リーダーがミニ食育講座を行いました。参加者は1年生~6年生とその保護者、あわせて61名でした。手作りソーセージの実習は、八王子センターが挽き肉やドックパンなどの食材を準備し、講師はパル・ミート山形事業所と習志野事業所の職員がつとめました。

手作りソーセージ実習

ソーセージの試食のあと、食育リーダーが、朝ごはんをテーマにした食育講座を実施。まずは、保護者向けに『早寝・早起き・朝ごはん』の生活のすすめ、子ども達には朝ごはんはエネルギー補給と体温アップ、1日元気に過ごすためのスイッチとなるのでとても大切というお話をしました。

手作りソーセージに挑戦

続いて、『まぁくん家の朝ご飯』と題し、食育エプロンを使ってバランスの良い例を紹介、赤・黄・緑の食べ物がそろうと良いことや、それぞれの役割を説明しました。まぁくんの朝ごはんの食材が、赤・黄・緑それぞれどの色に当てはまるかを聞くと、日頃から学んでいる子ども達は元気よく答えました。また、『ご飯を1粒、日本人全員が残したら?』クイズでは、子ども達は5kgの米袋を抱えて、クイズの答えである約5kg×480袋分の重さを実感しました。

重さあてクイズ

パルシステム東京食育リーダーは学校で行う食育講座パッケージを用意しています。講座と調理実習など様々な組み合わせが可能ですので、食育事務局までお問い合わせください。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿