お知らせ

核兵器のない世界の実現に向けて | 日本政府に核兵器禁止条約の署名・批准を求める署名にご協力お願いします

核兵器のない世界の実現に向けて あなたの声を政府・国会へ届けよう!

 2017年7月7日、国連の会議で122ヵ国の賛同を得て、「核兵器禁止条約」が採択されました。そして、批准国が50ヵ国に達した2020年10月24にちから90日を経た、今年(2021年)1月22日、「国際法」としての効力を発しました。核兵器は国際法で違法とされたのです。

 

 しかし、核兵器保有国やそれらの国の「核の傘」で守られている国々はこの条約の制定に反対して、条約が発効しても署名も批准もしていません。日本政府も「唯一の戦争被爆国」を標榜しながら、署名も批准もしないと公言しています。アメリカの核の傘に守ってもらう安全保障政策をとっているからであり、被爆者や多くの国民の要請があるにも関わらず耳を傾けようとはしていません。日本政府が、国際法に反し人道にも反する核兵器に頼らない安全保障政策をとってほしいと願います。

 

 そんな中、「核兵器禁止条約」に署名し批准するよう日本政府に要請する趣旨の署名運動が広がり始めています。パルシステム東京でも「日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)」の呼び掛けに応じて、「日本政府に核兵器禁止条約の署名・批准を求める署名」に取り組むことといたしました。

 

 市民の声を集め、核兵器のない世界の実現に向けてともに歩んでくださるよう、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

【取り組みの概要】

・電子署名受付期間:2021年6月7日(月)~8月31日(火)

・パルシステム東京では電子署名のみ受付。配送便では回収いたしかねます。

署名用紙をダウンロードすることができます。

署名用紙をダウンロードすることができます。

ご記入いただいた署名用紙は、送付先への郵送をお願いします。パルシステムの配送便で回収することはできかねますので、あらかじめご了承ください。
●提出期限:8月31日(火)
●送付先:〒169-8526 東京都新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿7F
     生活協同組合パルシステム東京政策推進課 宛