1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 台風15号・19号の被害に遭われた皆様へ 「住宅災害による手数料免除制度」のご案内
生協からのお知らせ

台風15号・19号の被害に遭われた皆様へ 「住宅災害による手数料免除制度」のご案内

2019年11月18日

日頃より、パルシステムをご利用いただき、誠にありがとうございます。 

今年、各地で甚大な被害をもたらした台風15号および19号は、多くの方々の生活に影響を与えました。被害に遭われた組合員の皆さまへ心よりお見舞い申し上げます。

パルシステム東京では、このたびの台風により、大きな被害に遭われた組合員の皆さまに対し、最大連続52週間の手数料免除を実施することとなりましたので、以下の通りお知らせします。

本制度のご利用には申請が必要となります。対象の方はお早めにご連絡ください。

 

住宅災害減免

【免除対象となる条件】

  1. 台風15号、または19号により、住宅が被災し、行政より「罹災証明書」を受理していること
  2. 組合員宅であること ※非住家の罹災は対象外
    ※被災後に新規でご加入いただいた組合員の方も対象です
  3. 「定期便」を利用していること
    ※「タベソダ」と「指定便」は対象外のため、「定期便」をご利用ください

 

【パルシステム手数料の免除期間】

  • 適用開始から1年間(52週間)または半年間(26週間) ※被害状況により異なります

 

【申請受付期間】

  • 2019年11月18日~2020年12月31日

 

【お申し込みの流れ】

下表のいずれかの方法で「申請書」をご請求ください。後日、配送時に届く「申請書」をご記入・ご捺印のうえ、「罹災証明書のコピー」を添えて、同封の返信用封筒にて、ご所属の配送センター宛に郵送して下さい。

6桁注文番号

注文用紙またはインターネット注文で「101702」を記入、数量は「1」

問合せフォーム

パルシステム東京「手数料減免制度の申請」フォームから必須項目を入力後、
自由記述欄に「台風被害のため」と入力してご連絡ください。

TEL

パルシステム東京 資料受付センター
0120-581-219(月~金 9:00~21:00 /土 10:00~18:00)

 

※ パルシステム手数料の免除開始につきましては、申請書ご返送後、2~3週間を要しますのでご了承下さい

本減免制度のご利用にあたり、ご提出いただきました書類は該当条件の確認の目的に限定して使用させていただきま す。なお、ご提出していただいた申請書はこちらで保管させていただき、その他の書類については登録確認後、機密文書として処分させていただきます。あらかじめご了承ください。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿