1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. ゲノム編集生物の食品使用をめぐり厚労省と農水省へ意見 安全性や生態系影響を検証し情報公開を(パルシステムリンク)
生協からのお知らせ

ゲノム編集生物の食品使用をめぐり厚労省と農水省へ意見 安全性や生態系影響を検証し情報公開を(パルシステムリンク)

2019年07月29日

パルシステム連合会は7月26日(金)、ゲノム編集された生物の食品利用について厚生労働省と農林水産省へそれぞれ意見(パブリックコメント)を提出しました。

意見は、厚生労働省の「『ゲノム編集技術応用食品等の食品衛生上の取扱要領(案)』及び『届出に係る留意事項(案)』」と農林水産省の「農林水産分野におけるゲノム編集技術の利用により得られた生物の情報提供等に関する具体的な手続について(骨子)(案)」に対してそれぞれ提出しました。ゲノム編集された生物の食品利用について、安全性や生態系への影響を検証し、それにかかる情報の公開などを求めます。・・・【続きを読む】

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿