1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 西日本豪雨はその後どうなったか? 岡山県倉敷市での支援の現場から~生協にできること(2)(パルシステムリンク)
生協からのお知らせ

西日本豪雨はその後どうなったか? 岡山県倉敷市での支援の現場から~生協にできること(2)(パルシステムリンク)

2018年11月12日

巨大な地震や台風、豪雨......。近年、自然災害の猛威は頻度を増しています。2018年7月に起きた西日本豪雨は、平成最悪の水害といわれ、200人以上の命を奪いました。こうした中、全国にネットワークを持ち、地域ごとの課題に応じた活動を展開する生協は、生活者の協同組合として何ができるのか。罹災後2か月たった西日本豪雨の支援現場から考えます。・・・【続きを読む】

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿