1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 「森を育み、海を守る」北海道・野付の大地で植樹1万本! 漁師と消費者ができることを重ねて(パルシステムリンク)
生協からのお知らせ

「森を育み、海を守る」北海道・野付の大地で植樹1万本! 漁師と消費者ができることを重ねて(パルシステムリンク)

2018年09月11日

北海道東部、別海町に拠点をもつ野付漁業協同組合は、ホタテや秋鮭などの商品で生協パルシステムと産直協定を結ぶ人気の産地の一つ。ここでは「森と川と海はひとつ」をスローガンに、30年前から植樹活動が行われてきた。
「なぜ開拓地に、なぜ漁師が木を植えるのか。最初は不思議と思われても仕方がない話だったんです」野付漁協で常務を務める内藤智明さんはそう言って笑います。確かに、酪農のために森を切り開いてきた開拓地での植樹活動、しかも手がけるのは漁師たち。その背景とは・・・【続きを読む】

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿