1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 2007年度東京マイコープ市民活動助成基金公募のお知らせ
生協からのお知らせ

2007年度東京マイコープ市民活動助成基金公募のお知らせ

2007年06月25日

今年度も草の根の市民活動に助成をします!!
公募受付期間:2007年7月1日(日)~7月31日(火)

この案内は6月12日(火)に開催された第14通常総代会における剰余金処分案の議決に基づき行われています。正式には6月28日(木)の東京マイコープ理事会にて承認されますが、日程の都合上先行してご案内しています。

東京マイコープ市民活動助成基金は、東京マイコープの組合員が参加し、地域社会において展開される環境・福祉・平和・その他のボランティア、NPO組織、ワーカーズ等の非営利市民活動に対し、東京マイコープが資金面で支援をする制度です。
東京マイコープの組織を超えた組合員による自主的な非営利市民活動を地域社会にひろげること、および東京マイコープと非営利市民活動とのネットワークをひろげることを通じ、組合員・市民の協同によるよりよい地域社会づくりに貢献することを目的とします。

助成対象となる団体の基準

  1. 東京都を主たる活動エリアとし、活動している又は活動を予定している団体であること。
  2. 東京マイコープ組合員が参加している団体であること。
  3. 団体の規模、法人格の有無は問いません。ただし、営利、宗教、政治、趣味等に関する団体は除きます。

助成金の使途目的に関わる基準

  1. 活動・事業に要する運営費用の一部
  2. 目的をもった物品の購入費用の全額又は一部
  3. 事業立ち上げに要する費用の一部を認めることがあります。

助成限度額

  1. 2007年度の助成団体数は10団体以内(前年助成団体でも2回まで連続助成申請は可能)。
  2. 1団体への助成額の上限は50万円。

選考と決定について

市民活動助成基金運営委員会が「社会貢献性」「新規性・先駆性」「遂行能力」「継続性」「発展性・自立性」「提案内容・実施、内容の妥当性」「必要性」の7つの内容を考慮して、9月中に選考・決定します。助成団体には運営委員会との覚書締結後、1ヶ月以内を目処に助成金を交付します。

助成を受けた団体が行うこと

  1. 事業活報告、会計報告(2008年3月末日時点)のとりまとめと運営委員会への提出(2008年4月)
  2. 2008年7月(予定)の「市民活動助成基金成果報告会」での発表

2006年度に市民活動助成金を交付された団体の成果報告と、助成基金の制度に関する説明を行ないます。
今年度の助成を希望される団体は、下記の成果報告会へのご参加をお願いします。各助成団体との交流の時間も計画しています。

2006年度市民活動助成基金助成団体成果報告会

日 時:7月2日(月)10:00~12:00(開場9:30)
場 所:主婦会館プラザエフ 5F 会議室
 (JR「四ツ谷駅」麹町口下車徒歩1分、地下鉄「四ッ谷駅」下車徒歩3分)

申込方法電話、FAX、Eメールで氏名、〒、住所、TEL、FAX、Eメールアドレスをお知らせください。
※申込みをされた方に公募用紙を郵送またはEメールでお送りいたします。
公募用紙はこちらからダウンロードできます>>
※MSワード版(Windowsのみ)ご希望の方はmy-shimin2007@pal.or.jpまで別途ご依頼ください。
申込先政策推進部
TEL:03-5363-2630 FAX:03-5363-2693
Eメール:my-shimin2007@pal.or.jp
(件名は市民活動助成基金申込)

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿