1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. アフガニスタンにおけるNGO職員の拉致事件について
生協からのお知らせ

アフガニスタンにおけるNGO職員の拉致事件について

2008年08月28日

生活協同組合パルシステム東京

2008年8月28日

 アフガニスタン東部、ジャララバードにて、「ペシャワール会」スタッフの伊藤和也さん(31)が拉致され、殺害されるという痛ましい事件が発生しました。アフガニスタンの地で土地を耕し糧を得る営みを、現地の方々とともに献身的に活動されてこられた方が、標的となったことに強い憤りとともに衝撃を覚えます。

 生活協同組合パルシステム東京では、戦争被害者や貧困撲滅などを目的として毎年「平和カンパ」に取り組んでいます。ペシャワール会にも、2002年度より6年間、同国での医療支援及び水路建設事業支援として平和カンパを贈呈してきました。今年も「ペシャワール会」を含む各NGOが関わるプロジェクトに、総額600万円を越えるカンパが寄せられました。

 「ペシャワール会」の活動に敬意を表しますとともに、伊藤和也さんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿