1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 「東日本大震災被災者支援カンパ」ご協力のお願い
生協からのお知らせ

「東日本大震災被災者支援カンパ」ご協力のお願い

2011年03月18日

3月11日(金)の午後発生したマグニチュード9.0という観測史上最大の東北地方・太平洋沖地震、及びそれに連続して起きた隣接県等での地震で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

被災地では、余震がおさまらない中、物資の不足により不安定な日々が続いております。また、福島第一原子力発電所は予断を許さない状況にあり、電力不足による計画停電の実施など、被災地を中心に、影響は広範囲に及んでおります。

今回の大震災では、パルシステムの取引先や産地・生産者だけでなく、グループ生協のパルシステム福島、パルシステム茨城などにおいても大きな被害が発生しています。こうした事態を受け、パルシステムグループでは、被災地の一日も早い復興を願い、人員・物資支援とあわせて、被災者支援カンパに取り組みます。

組合員の皆様のご協力をお願いいたします。

カンパ実施期間:3月28日(月)~5月6日(金)
【受注受付企画:4月1回~5月2回の6企画】

・名称:「東日本大震災被災者支援カンパ」

・【パルシステム】注文書に6桁番号をご記入ください。

 1口金額300円/ポイント1口金額1000円/ポイント
現金(口座引落)
カンパ
186511 186899
ポイントカンパ 169099 169102

・【店舗】たつみ店の店頭に募金箱設置します(カンパ額はいくらでもかまいません)。

・【カンパ金の贈呈先】
カンパ金の贈呈先は、被災された各県が開設する口座にお送りします。各県の配分は、被害状況に応じて配分させていただきます。配分につきましては、パルシステムにご一任くださいますようお願いいたします。

※日本生活協同組合連合会からの要請を受け、先遣隊としてパルシステム東京、パルシステム連合会からそれぞれ1名ずつ職員をいわて生協、みやぎ生協などの視察に派遣しています。

以下、その職員からの報告です。

陸前高田の被災現場
陸前高田の被災現場で、なぎ倒された家屋の下にアルバムが落ちていました。楽しそうな家族写真でした…(17日・パルシステム職員撮影)

焼け野原
陸前高田市に入ってすぐの海岸近くです。津波の前の様子が想像できません。戦争の経験はありませんが、焼け野原というのはこんな風景なのかなと。日本じゃないような感じがします(17日・パルシステム職員撮影)

釜石の災害物資集積所
釜石の災害物資集積所。ここから避難所への搬出が難しくなっています。ガソリン不足で車が走れない。合わせて避難所ごとに必要とされているものが違う。加えてここはまだ電話が復旧していない(17日・パルシステム職員撮影)

 

◆関連リンク

東日本大震災被災者支援カンパご協力をお願いします(パルシステムリンク)

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿