1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 2011年度 市民活動助成金団体訪問報告 『監獄人権センター』 
生協からのお知らせ

2011年度 市民活動助成金団体訪問報告 『監獄人権センター』 

2012年04月09日

助成金の使用目的は、受刑者の出所後の社会復帰に役立つ情報として、必要且つ利用可能な社会福祉制度等をまとめた冊子及びホームページの作成です。訪問時の進捗状況は、受刑者のニーズ調査を終え、原稿を作成し校閲と点検の段階に入っているとのことでした。
ニーズ調査を行った受刑者からは、寧ろ漠然とした不安が寄せられ、具体的には更生保護法人や人権問題弁護士等に補強してもらうなど、予想以上に困難、内容が膨らみ頁数も増える見込みです。より多くの必要とする人に渡すことが次の課題です。監獄人権センターの松浦さんからは 「'09年度の助成事業が「のんびる」に掲載され組合員の関心と反応が続きました」と報告がありました。パルシステムの助成事業であることは、活動が市民に受入れられやすく関心を持ってもらえ非常に効果的だと感じました。
監獄人権センターからは、今後も助成金の継続と拡大を期待するほか、監獄人権センター主催の講座などを「WITH YOU」掲載・参加募集したり、人権問題などをテーマにイベント共催の機会があれば協力したい、など、課題を投げかけられました。

監獄人権センターのホームページはこちら→監獄人権センターホームページ

kangokujinkensenta-①.JPG

kangokujinkensenta-②JPG.JPG

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿