1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 2011年度 市民活動助成金団体訪問報告 『"共生社会をつくる"セクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク (共生ネット) 』
生協からのお知らせ

2011年度 市民活動助成金団体訪問報告 『"共生社会をつくる"セクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク (共生ネット) 』

2012年04月09日

「セクシュアル・マイノリティ悩みなんでも電話相談」は、共生ネットの中心的な事業として、2010年8月から行われています。今回の助成金は、10月からの第五期事業に使われます。
「共生ネット」は、2008年2月に、人生のあらゆる局面においてセクシュアル・マイノリティが直面する不当な扱いや社会制度からの排除を是正し、当事者はじめすべての人々が安心して生きられる共生社会を実現することをミッションとして設立されました。
現在、NPO化を見据えて活動しています。事業内容は、「国の政策への提言事業」、「セクシュアル・マイノリティのための支援事業(電話相談・直接支援)」、「セクシュアル・マイノリティ理解のための教育啓発事業」、「教材作成および出版・翻訳事業」、「情報収集・提供事業」、「ネットワーク形成事業」など多岐に渡っています。
今回の助成事業である電話相談は、1回(3時間*2回線)あたりの件数8.3回、通話時間208.1分となっています。相談支援の内容は、傾聴、共感、情報提供、アドバイス等となっています。また、相談者からのリピート率が多く、一人あたり平均4.2回の相談を受けています。最近は、面談や同行などの直接支援を要する判断もするようになりました。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿