1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 渋谷区の笹塚幼稚園で「お米の出前授業~苗植え~」を行いました
生協からのお知らせ

渋谷区の笹塚幼稚園で「お米の出前授業~苗植え~」を行いました

2012年06月18日

6月13日(水)、パルシステム東京は渋谷区の笹塚幼稚園で、お米の一生を学ぶ「お米の出前授業~苗植え~」を行いました。

「お米の出前授業」は、パルシステム東京が取り組んでいる「100万人の食づくり」の一環として、「お米の一生(バケツ稲)を伝えよう」をテーマにした活動です。小学校や幼稚園、保育所などで、バケツ稲を育てることにより「お米の一生」を学ぶ体験型授業や、お米や田んぼに棲む生物などを教室で学ぶ座学型授業行い、食の大切さを知ってもらうことを目的としています。

「お米の出前授業」についてはこちら→「出前授業ブログ」

笹塚幼稚園では年長さんの2クラス(51名)が苗植えに挑戦しました。
パルシステム東京のスタッフから作業の説明後、みんな元気よく返事をして作業スタート!
土と水をまぜてならす「代かき」では、泥んこになりながら楽しそうに作業を行っていました。
苗植えでは、苗が倒れたり、沈んでしまわないように1束1束を丁寧に植えつけていきました。

園児たちが植えた稲が実る秋には、刈り取り・脱穀をお手伝いする予定です。

はじめての苗植えに園児たちは興味津々1

はじめての苗植えに園児たちは興味津々2
はじめての苗植えに園児たちは興味津々

土をバケツに移します1

土をバケツに移します2
土をバケツに移します

土をならして、石やゴミなどを取り除きます

土をならして、石やゴミなどを取り除きます2
土をならして、石やゴミなどを取り除きます

土と水が入ったバケツは重いので、みんなで協力して運びます1

土と水が入ったバケツは重いので、みんなで協力して運びます2
土と水が入ったバケツは重いので、みんなで協力して運びます

土と水をかき混ぜます。1

土と水をかき混ぜます。2
土と水をかき混ぜます。泥だんごが出来るくらいの柔らかさまで混ぜます

次は苗の植え付け1

次は苗の植え付け2
次は苗の植え付け

みんな、うまく稲苗を植え付けました!1

みんな、うまく稲苗を植え付けました!2
みんな、うまく稲苗を植え付けました!

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿