1. ホーム
  2. 組合員活動
  3. いろいろな組合員活動
みんなの組合員活動

いろいろな組合員活動

パルシステム東京の組合員活動は、自分の興味が引かれる、参加しやすい機会を見つけ、いきいきと活動することを通して、生協の理念を理解し、社会に目を向け、自ら考え、行動することにつながっていきます。地域の仲間と自主・自発的に活動する中で、ともに育ち協同することを学べる貴重な場が組合員活動です。

組織参加

年間を通して継続的に参加する活動

1.委員会

パルシステムのこだわりを伝えていく手助けをしていくことが、委員会活動の第一歩です。身近な地域で組合員が集まり、商品、環境、子育てなどさまざまな課題をいっしょに考えていく場にもなります。

2.グループ

「食べもの、食育、くらし、福祉、環境、平和、子育て」をテーマに組合員が気軽に参加できる仲間作りの場です。5 人以上で登録(メンバーの3分の1以内は組合員以外でも OK)します。生協から、年間2万円の活動の補助を行ないます。

3.食育リーダー

食育活動をすすめる組合員講師が組合員向けに食育出前講座を行なっているほか、教育機関や地域イベントなどでも講座を開催しています。

4.ワークショップファシリテーター

「ファシリテーター養成講座」を修了した組合員が中心になり、「子育て個育てワークショップ」の企画を計画し、当日の運営をしています。

企画参加

様々な活動に参加する活動

1.委員会企画

身近な地域やテーマごとに組合員どうしが学びあいながら、地域にパルシステムをひろげ仲間を増やす活動です。パルシステム商品の試食会や講習会、など企画します。

2.産地交流企画

多くの組合員が産直産地で、米づくりなどの農作業を体験しています。組合員と生産者が直接交流信頼関係を結ぶことで、商品への理解も深まります。

3.環境キャンペーン

毎年6、7月を環境キャンペーン月間と定め、組合員の環境への関心を高めるさまざまなイベントを企画しています。

4.子育て個育てワークショップ

関心のあるテーマで集まった組合員同士が、安心して話せる、仲間とつながる、自分と出会う場です。「子育て」に限らず、暮らしの中のさまざまな課題をテーマに取り挙げています。

多様な参加

【多様な参加】在宅でも参加できる主な活動

1.カンパ活動

注文用紙やインターネットで協力できる募金活動、署名などを通じて、自宅から社会的な課題へアプローチできます。

●平和カンパ
紛争や貧困などで、厳しい生活を送る世界の子どもたちのためのプロジェクトに資金援助
●災害支援カンパ
地震や台風など自然災害に襲われた、国内外の被災地・被災者への緊急支援。2012 年は福島支援カンパなど実施

2.署名活動

脱原発、TPP 反対などくらしに直結する、さまざまな課題に取り組む。

3.NO2測定

6 月と 12 月に、希望する組合員に簡易測定カプセルを配り、決められた日時に大気の汚れを測ります。結果は測定者に戻すとともに、東京都や国に働きかけ、きれいな空気を取り戻す運動に活かされます。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿