1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. 環境
  4. 生物多様性保全みんなのページ

環境

生物多様性保全みんなのページ 生物多様性保全に関する情報、組合員さんや連携団体からの投稿や写真などをご紹介

        <生き物モニタリング調査  関連リンク>


        東京の5科86種のチョウについて種別にまとめた冊子(PDF)         組合員が集めたチョウの調査データを分かりやすく公開しています。         調査員の方はこちらから入力フォームに入れます。


ミシュラン効果でごったがえしている高尾山に行ってきました!

2010年06月09日

 

ミシュラン効果で人がごった返している高尾山に行って来ました。

電車を乗り換えると2時間強かかりますが、バイクだと時短で、しかもお財布

にも優しい。 まさに「エコ」です❤

 

しかしですね・・・生きモニは甘くありません!!

山を登りながら蝶々を追う~撮影する~はキツカッタ(・。・;

山頂まで登りましたの証拠写真とクワガタです♡

image image

                             【調査員番号】0264

6月5日(土)平井川の外来植物の駆除と川の生き物観察

2010年06月05日

平井川のかや原を保全し、カヤネズミを保護する活動をされている

川原で遊ぼう会と共催でオオブタクサの抜き取りと川の生きもの観察を行ないました。

 晴れ

写真は川沿いに生息するハグロトンボ

Dscf7213

Dscf7224
羽化したてで透明なトンボも・・・・・・。

Dscf7217

ドジョウ、ジュズカゲハゼ、ギバチ、シマドジョウ、アブラハヤ、モツゴ、カワムツ、などなど

たくさん見ることができました。eye.gif

里の川・平井川でオオブタクサを抜き取り!カヤ原とカヤネズミをまもります。

2010年05月28日

 

clip_image001

(写真は2009年6月のの川の生きもの観察の様子)

 今年も行きます。平井川の草取りと川の生きもの観察.

 

平井川は、日の出山を水源に日の出町とあきる野市を流れ多摩川と合流します。

 

数年前までまとまったカヤ原が見られ、夏鳥のオオヨシキリやカヤネズミの大切

な生息地になっていました。しかし他の河川と同様、特定外来種のアレチウリや

オオブタクサなどの繁殖により、カヤ原が減りここに生きる多様な生物の生息へ

の影響が大きくなっています。今年も地域で生物多様性保全の活動を続けてい

らっしゃる「川原で遊ぼう会;代表辻 淑子さん」の解説を受けながら、外来種の

抜き取りと午後は近年減ってきているているという川の生き物観察を行ないます。

 

2010年6月5日(土〕10:00~15:00(9:30受付開始)

■集合

  9:50あきる野市草花 [御堂会館]です。

■ 持ち物 

 弁当・飲み物・着替え一式・タオル・帽子・軍手・川に入るための履物(ビーチサンダル不可)

 できるだけ長袖長ズボンをおすすめします。

スケジュール予定

 10:00 集合(9:30受付開始)

 10:00~10:05 あいさつ パルシステム東京環境担当理事 平川 江美

 10:05~10:25 カヤ原の保全活動ついて 「川原で遊ぼう会」 辻 淑子代表

 10:25~12:00 平井川沿いに三角川原に移動し保全作業

 12:00~12:50 草花クラブハウスへ移動し昼食休憩

 12:50~13:00 川の生き物観察についての説明

 13:00~14:00 南小宮橋下流まで移動し、川に入って生き物観察

 14:00~14:35 御堂会館へ移動し着替え

 14:35~15:00 生き物観察のまとめ ・ 終了(現地解散)

clip_image002

参加無料です。

 

お問い合わせ・お申し込みは パルシステム東京共同環境推進室まで

℡03-5363-2347

最近のチョウたち!

2010年05月24日

4月25日に投稿いただいた美しい写真をご覧下さい。

DSCF2937

 

DSCF3406

 

DSCF3498

 

DSCF3499

 

今年の春は初夏のような陽気と思ったら真冬に逆戻り、この繰り返しでおかしな天候が続きます。   

昨日、今日は近くで蝶たちに出会えてホッとしています。   

 

最近見かけた蝶は以下の種です。   

3/6 テングチョウ、ルリタテハ(東村山・八国山)   
3/20 キタテハ:DSCF2937(小平霊園)    
4/11 ツマキチョウ♂(昭和記念公園)   
4/24 モンキチョウ♀、ツマキチョウ♂(小平市鈴木町)   
4/25 モンシロチョウ:DSCF3401、ツマキチョウ♀:DSCF3406(小平市鈴木町)   
ツマキチョウ♂:DSCF3498、ツマキチョウ♀:DSCF3499、ルリタテハ(神代   
植物園)   

 

今まで気付きませんでしたが、家の近くにまでツマキチョウがいるのに驚きました。

                                【 調査員番号 0287】

5月22日は国際生物多様性の日です!!

2010年05月21日

調査員の皆様、モニタリングを開始しましょう! 

研究室の前角さんから、先月、皆様あてに頂いたメールです。

 

4月16日まだまだ寒い日もありますが、暖かい日は本当に暖かいですね。

先週、公園に行ったところ、思ったよりも多くのチョウを見ることができました。

ヒラヒラ飛んでいたり蜜を吸っていたり…。

ツマキチョウが見つかりました。 

春の早い時期に現れるチョウです。

種の同定にはまだまだ自信がありませんが、皆さんの写真を見て勉強して

いきたいと思います。

 

IMG_1713

ページの一番上へ

生物多様性保全
みんなのページ・最近の記事
生物多様性保全
みんなのページ・記事カテゴリ
生物多様性保全
みんなのページ・年別一覧
環境に関する取り組み
私たちの社会活動
  • パルシステム東京モバイル
  • twitter @palsystem_tokyo フォローはこちらから
「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿