1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. 環境
  4. 生物多様性保全みんなのページ

環境

生物多様性保全みんなのページ 生物多様性保全に関する情報、組合員さんや連携団体からの投稿や写真などをご紹介

        <生き物モニタリング調査  関連リンク>


        東京の5科86種のチョウについて種別にまとめた冊子(PDF)         組合員が集めたチョウの調査データを分かりやすく公開しています。         調査員の方はこちらから入力フォームに入れます。


本当にホトトギスにはルリタテハの幼虫が!

2010年09月25日

先日の研修会とても興味深く面白かったです。

有難うございました。

その中先生のお話でホトトギスにルリタテハの幼虫がいるというお話がありました。

我が家の庭のホトトギスのところを探してみたらいましたいました。

先生のお話では「ナメクジにとげが生えているような感じです」と云うことだったので

間違いないと思います。

前にも見たことはありましたが、何か蛾の幼虫かしらん?なんて思っていました。

ここからルリタテハが巣立っていくのかと思うととてもワクワク致します。

で後日もう一度探してみたら結構数がいたので思い立ち飼い始めました。

そしたら今日さなぎになったので、是非ページに載せて頂こうと思い立ちメール致しました。

20100914_011

                                  【調査員番号 0022】

光が丘公園のすすきっ原をまもる!! 参加者募集中

2010年09月17日

パルシステム東京生物多様性保全の取り組み ~外来植物駆除編~

 

外来植物を抜き取って、すすきっ原とそこに生きる虫や動物を守ります。

 

光が丘には昔の練馬区のすすきっ原をそのまま残した場所があります。

 

そこには、絶滅が危ぶまれるバッタやいろいろな生き物がすんでいます。

P1010068

P1010075

 

●開 催 日:9 月 25 日(土)

●集合時間:9:50(9:30受付開始) *パルシステム東京こんせん君ガイド旗が目印です。

●集合場所:光が丘公園 バードサンクチュアリ前の広場

●持 ち 物:帽子・雨具、飲み物、お弁当(雨天の場合は不要)、敷物、軍手、筆記用具、

               タオル      *あると便利なものとして、ムシメガネ、デジカメ

●講  師:佐藤方博氏〔NPO生態工房
●参 加 費:無料                    

●主  催:生活協同組合パルシステム東京
●共  催:NPO法人 生態工房

           タイムスケジュール

9:30 受付開始

10:00 開会のあいさつと説明「何故このすすきっ原を守るのか」

10:15 保全作業開始(外来植物抜き取り)

12:00 作業終了

~昼休み~

13:00 草原のバッタや生き物の観察 

15:00 終了 現地解散

※雨天の場合は佐藤氏を講師にバードサンクチュアリ内で学習会を行い,
12::00で終了解散となりますのでお弁当は必要ありません。

お申し込みお問い合わせは

生活協同組合パルシステム東京共同環境推進室 

 担当 守屋 まで

〒160-8512
東京都新宿区四谷4-28-8  PALTビル8F
℡  03-5363-2347 

保全生態学研究室です!!

2010年09月10日

保全生態学研究室の前角です。

 

調査員の皆さま、今年度もたくさんの調査データをありがとうございます!

そして皆さん、写真が非常に上手です!eye.gifあせあせ(飛び散る汗)

こちらも、早くデータを公開できるよう頑張ります。

 

件数だけでなく、都内のさまざまなところからデータが集まっていて

結果が非常に楽しみです。

 

武蔵野市、西東京市の方からのデータが少ないのでお待ちしています。

 

9月に入っても暑い日が続きますが、これからは秋のチョウが増えてくるシーズンです。

引き続き、皆さまからのデータをお待ちしていますので、よろしくお願いします!

 

写真は長野の上高地・乗鞍高原で撮影したものです。

 

早く涼しくなって、今までとは違うチョウに会えるといいですね。

 

Img_2214

Img_2260

Img_2267

とりあえず ダイコクコガネ?

2010年09月07日

 生きモニ関係者のみなさま❤   

 

酷暑の中 観察していますか!?   

はい。ワタシはサボっています(酷~   

 

いやいや正確に言うと観察と記録は続けていますが、報告が遅れています(+o+)             

ガンバリます。  

 

本栖湖キャンプ場での ヒトコマです。 

 

ダイコクコガネ?

image 

【調査員番号 0264】

「宿題バッチリ夏休み子ども生きモニ」in 新宿御苑

2010年08月31日

8月20日(金)10:00~恒例の「宿題バッチリ夏休み子ども生きモニ」を開催しました。

多くのご応募をいただき有難うございました。

  晴れ

残念ながらすべての方にご参加頂くことができませんでしたが、親子50名、調査員10名

に東京大学保全生態学研究室から須田先生をはじめ、前角氏、吉岡氏、中原氏、堀本氏が

指導にあたってくださいました。

 カメラ

御苑に入ってすぐの花壇にはイチモンジセセリがいっぱいいました。

新宿門に沿って歩いていくと右手の木立に毎回必ずアゲハを見かけるチョウの通り道

のような場所があって、今年もここでアオスジアゲハやカラスアゲハを見ることができました。

P1000373

P1000374

ページの一番上へ

生物多様性保全
みんなのページ・最近の記事
生物多様性保全
みんなのページ・記事カテゴリ
生物多様性保全
みんなのページ・年別一覧
環境に関する取り組み
私たちの社会活動
  • パルシステム東京モバイル
  • twitter @palsystem_tokyo フォローはこちらから
「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿