1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. 環境
  4. 生物多様性保全みんなのページ
  5. 記事タイトル

環境

生物多様性保全みんなのページ 生物多様性保全に関する情報、組合員さんや連携団体からの投稿や写真などをご紹介

        <生き物モニタリング調査  関連リンク>


        東京の5科86種のチョウについて種別にまとめた冊子(PDF)         組合員が集めたチョウの調査データを分かりやすく公開しています。         調査員の方はこちらから入力フォームに入れます。


生きモニまとめ報告会を開催しました。

2016年03月20日

2015年度生物多様性保全の取り組み

中央大学・東京大学・パルシステム東京協働プロジェクト

「市民参加の生き物モニタリング調査のまとめ報告会」が開催されました

日時 2016年3月6日10:00~13:00

開場 パルシステム東京新宿本部 7階大会議室

主催 生活協同組合パルシステム東京

中央大学理工学部保全生態学鷲谷研究室

東京大学生産技術研究所 喜連川研究室

地球観測データ統合・解析システム(DIAS)

生物多様性保全取り組みの中核をなすこの市民参加のいきものモニタリング調査は、2008年年度から準備し、

2009年度のスタートとなっておりますが、このほど2014年度までの6年間のデータを「ネイチャーガイド 東京のチョウ」

としてまとめることが出来ました。

特に、組合員の調査員からお送りいただいたでデータが、学術的な利用にたえうる、

科学的データとして評価を頂いたことは、大きな喜びとなりました。

鷲谷いづみ教授と須田真一先生ほか研究室の皆様(中央大学保全生態学研究室)

喜連川優教授と安川雅紀先生(生産技術研究所喜連川研究室)には

パルシステム東京組合員・役職員をご指導いただき本当に有難うございました。

東京大学工学部小池教授(DIAS)にも今回、参加を頂き、にぎやかな会となりました。

2015年度以降も調査を継続しておりますので、

調査員の皆様からお送りいただいたデー多数は35000件にのぼっております。

市民参加の生き物モニタリング調査は、

今後も協働の力によって次のステージに高めていくことが確認されました。

「ネイチャーガイド 東京のチョウ」は

パルシステム東京 HPにて閲覧できます。

DSCN7377.JPG

DSCN7401.JPG

DSCN7444.JPG

DSCN7389.JPG

DSCN7458.JPG

ページの一番上へ

生物多様性保全
みんなのページ・最近の記事
生物多様性保全
みんなのページ・記事カテゴリ
生物多様性保全
みんなのページ・年別一覧
環境に関する取り組み
私たちの社会活動
  • パルシステム東京モバイル
  • twitter @palsystem_tokyo フォローはこちらから
「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿