1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. 平和
  4. 【開催報告】 東京で、核兵器の廃絶と戦争のない世界を求めて市民の声を届ける 「ピースアクションinTOKYO」&「ピースパレード」 
平和

【開催報告】 東京で、核兵器の廃絶と戦争のない世界を求めて市民の声を届ける 「ピースアクションinTOKYO」&「ピースパレード」 

2016年05月26日

 

2016年5月16日(月)、「ピースアクションinTOKYO」&「ピースパレード」(主催:東京都原爆被害者団体協議会(東友会)/東京都地域婦人団体連盟/東京都生協連、協賛:日本生活協同組合連合会)が、東京ウィメンズプラザ(渋谷区)、で行われ、東京都の各生協の組合員・役職員が約200名(うちパルシステム東京組合員6名、役職員13名)が参加しました。

オープニング「♪ピースコンサート」

谷川俊太郎氏・武満徹氏による「死んだ男が残したものは」などの曲目を、松林良晴さんが、潤子さんのピアノ演奏に乗せ、美しいテノールで歌い上げました。

①ピースコンサート.jpg

 

語り継ぐ「ヒロシマ・ナガサキ『あの日』から生きて」

71年前、被爆された方々が、どのように人生を歩まれたか。各生協の代表者が語り継ぎました。

②語り継ぐ.jpg

 
松井一實広島市長、田上富久長崎市長からのメッセージ、参加生協などによるリレートーク

広島、長崎の恒久平和への願いが伝えられ、多くの参加者に共有されました。

その後、参加生協・団体代表者による平和活動のリレートーク。都内生協の取り組み紹介はパルシステム東京が担当しました。最期に、核兵器廃絶に向けたアピール文の朗読と採択が行われました。

③トークリレー.JPG

 

ピースパレード

「ピースアクションinTOKYO」の参加者で、平和への祈りを込めて、会場から渋谷駅付近まで、野菜の種を配りながら、パレードしました。

④パレード.jpg

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿