1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. 平和
  4. 子どもたちを放射能から守るために「チェルノブイリと私たち」
平和

子どもたちを放射能から守るために「チェルノブイリと私たち」

2011年12月22日

PC020016.jpg

12月9日(金)に東京都多摩消費生活センターで開催し、組合員・役職員等63名が参加しました。

佐々木真理さん(「チェルノブイリ子ども基金」事務局長)からは、数々の写真とともに「現在のチェルノブイリの子どもたち」について、黒部信一さん(「チェルノブイリ子ども基金」顧問、小児科医、「未来の福島子ども基金」代表)からは「放射能から子どもたちを守るために」という題目でお話ししていただきました。組合員からは「佐々木真理さんの写真を使った講演は福島の今後について考えさせられました」「「実際に現実に起きていることを正しく知ることとそれに前向きに対応することが大切だと思います」等の声が寄せられました。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿