1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. 平和
  4. 第3回 ピース・カフェ
平和

第3回 ピース・カフェ

2005年03月01日

日時3月1日(火)13:30~16:30
会場東京都生活協同組合連合会会館(中野)
テーマ「子どもの権利を考えよう」
-あってもよい違い? あってはいけない違い?-

 ピースカフェ 開催しました。
   子どもの権利について・・・漠然と認識している場合が多いですね、今回は具体例をもとに各参加者の認識の違いを取りあげることから始めました。例えば「男の子は強くといって育てられ、女の子はやさしくといって育てられる」「中学校のマラソン大会では男子は6km走るのに、女子は4kmしか走らない」などなど。男女のもともとの「違い」ととらえるか、男女平等に反するととらえるか、他人とこのように考え方を論じるなどはめったにありません。

 国の違い、国の状況の違いは子どもの権利獲得に多大な影響を与えます。今回わかったことは、私たちの認識の中には「国などの状況の違いは致し方ない」、と認識している人が案外に多いこと。しかしはっきりと「これが正解」といえるケースは少ない。ただ、権利条約では国や親などの環境の如何に関わらず子どもはすべて生き、育ち、守られ、そして参加する権利を持っている、とうたわれています。親がその役割を果たせないとき、国は出来るだけの支援をする義務があるとしています。

 ワークショップの終わりは、ユニセフ版の「子どもの権利条約」の読み合わせを行いました。後半はこれからの東京マイコープの平和活動への期待・要望などを自由に話し合いました。

050301_1.jpg 050301_2.jpg

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿