1. ホーム
  2. 各種応募・お申し込み
  3. 署名活動
  4. ゲノム編集食品の規制と表示を求める署名にご協力お願いします
署名活動

ゲノム編集食品の規制と表示を求める署名にご協力お願いします

署名用紙PDF

2019年07月29日

 

不安なゲノム編集食品が野放し状態のまま、知らないうちに私たちの食卓に

genome-signature201907_image.png

 パルシステムではPB商品(パルシステム独自商品)をはじめ商品での遺伝子組み換え原料の不使用・低減を追求し、カタログ誌面での表示に取り組んできました。しかし、遺伝子組み換え技術とは別の「ゲノム編集技術」という新しい遺伝子操作技術が登場し、規制のない野放しで、表示もなく、私たちの食卓に載ろうとしています。

 「ゲノム編集技術」が不安なものであることは遺伝子組み換え技術と変わりません。パルシステムでは「遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン」の呼び掛けに応じて、「ゲノム編集食品の規制と表示を求める署名」に取り組むことといたしました。ご協力をお願いいたします。

【取り組みの概要】

・署名用紙配付:7月29日(月)~8月2日(金)

・回収:8月23日(金)までに、配送便で提出

 ◆ 電子署名はコチラから(2019/8/1以降)

 
署名用紙PDF

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿