パルシステム東京人材バンク

人材バンクとは

人材バンクは、組合員が気軽に学びあい、教えあうためのシステムです。

 

パルシステム東京の理念と活動方針に基づき、生協の組合員活動や事業活動を豊かに広げ、組合員さん同志が気軽に教えあい、学びあい、協同の和を広げることを目的としています。

経験・技能を活かしたい方には講師として登録していただき、学びたい方には適任の講師をご紹介するのが「人材バンク」のシステムです。

多種多業にわたる登録者多数の人材バンクを活用して、楽しく有意義な活動のお手伝いをします。

 

※2021年5月より運営・事務局が外部委託先から組合員活動サポートラインに変更となりました。

【人材バンクの利用方法】

委員会企画担当者の方

委員会の方は企画書と業務依頼書の提出及び、「人材バンク利用申込フォーム」よりお申込みください。

ご利用前に必ずご確認ください【人材バンクの利用ルール】

※利用前に必ずお読みください

 

人材バンクは、パルシステム東京の理念と活動方針に基づき、生協の組合員活動や事業活動を豊かに広げ、組合員同士が気軽に教え合い、学び合い、協同の輪を広げることを目的とします。

 

人材バンク利用ルール

 

(1)利用対象

パルシステム東京の組合員が、委員会・グループ・班・個人(組合員が1名以上いる地域のサークルなど)の団体として講習会を企画した場合に利用することができます。

個人レッスンには対応していません。また企業などの営利的なご利用や連続講習会はお受けできません。

 

(2)参加費の設定条件

講習会参加費は、必要経費(講師料、講習会当日の講師交通費、材料・資料代、消耗品購入費など)を参加人数で頭割りした料金を基準に設定してください。

※委員会からの材料費の補助は上限1,000円です。

 

(3)講師料

講師料は以下の通りです。

!講師料は、1回「3,341円(税込)」、講習時間は2時間を上限とします。

※以下のいずれかの場合は、講師からの申し出がない限り、1回「5,568円(税込)」になります。

『主催者の都合で予定を越えて2時間以上かかった場合』

『講習会の準備、後片付けを含めると2時間以上かかった場合』

『移動時間に片道1時間半以上かかる遠距離から依頼する場合』

『講師に材料の用意の代行を依頼する場合(事前に材料を調達した際の交通費も含まれます)』

 

※その他経費

・交通費(実費。交通機関名まで明記)

・委員会で調達できない材料を講師に購入依頼する材料費は、別途支払ってください。

※会計処理

・領収書もしくは明細書を必ず受け取ってください。

・講師料の「源泉所得税」、講師に材料調達を依頼する場合の会計処理についても必ず確認してください。

 

(4)参加人数

講習会の参加人数は、一人の講師で担当できる人数で企画してください。講習会内容によって適正な人数が異なります。たとえば、カラーコーディネート講習などの場合、多人数の場合は参加者一人一人の診断はできません。資料に適正人数を記載している場合もありますので、ご確認ください。お子さま連れの参加が難しい内容の講習会は、別に保育を用意するなど、事前に講師と打ち合わせを行ない確認しましょう。

 

(5)食材や材料の用意と会場への搬入

講習後の実践にも役立ちますので、食材や材料は主催者で用意しましょう。また、会場への搬入は、主催者が担当することが原則です。なお、講師の個人車両での搬入は禁止とします。

 

(6)行事保険の適用

活動中における事故は、「行事保険・生協福祉活動保険」(日生協連) の行事保険の対象となります。事故が発生した場合は、組織部へご連絡ください。車両事故は行事保険の対象にはなりませんのでご了承ください。

たとえばこんな講師に依頼できます!

人材バンク【よくあるQ&A】


人材バンクに関するお問い合わせ

パルシステム東京人材バンク 事務局
組合員活動サポートライン(月~金/9:30~13:30)
TEL:03-6233-7607
FAX:03-4570-5699
Eメール:paltokyo-call@pal.or.jp