「震災から11年、福島県双葉郡のいまを知る~D4P Report vol.3福島取材報告会

申し込み受付終了

2022/7/10(日) 23:59締切

「震災から11年、福島県双葉郡のいまを知る~D4P Report vol.3福島取材報告会

  • 子どもと一緒に参加
  • 無料
開催

2022/7/11(月) 18:30 ~ 20:30

会場

・早稲田大学8号館B107教室(東京都新宿区西早稲田1-6-1/JR山手線、西武新宿線「高田馬場駅」から徒歩20分、都バス 学02
(学バス) 高田馬場駅 – 早大正門、東西線「 早稲田駅」から徒歩5分)申込締切:7月3日(日)12:00

・ご自宅(オンライン開催)申込締切:7月10日(日)23:59

 

認定NPO法人 Dialogue for People(D4P)(2022年度「東京電力福島第一原子力発電所事故被災者応援金」贈呈団体)

  • 環境
  • 復興支援
  • このイベントをシェアする

    • Facebook
    • Twitter
    • LINE
    東日本大震災から11年。

    時間の経過と目まぐるしく変化する環境の中で、そこに暮らす人々はどのように日々を営んできたのでしょうか。

    Dialogue for Peopleは東日本大震災にかかわる取材・発信を続けてきました。フォトジャーナリスト安田菜津紀氏の進行のもと、福島に生きる人々の中で、月日の流れによって何が変わり、何が変わらないのか。双方に目を留めつつ、これからの東日本大震災被災地や原発事故との向き合い方について、一緒に考えてみませんか。

    ・主催:認定NPO法人 Dialogue for People(D4P)
        (2022年度「東京電力福島第一原子力発電所事故被災者応援金」贈呈団体)

    ・後援:生活協同組合パルシステム東京
        早稲田大学総合人文科学研究センター
        「過去・現在・未来をつなぐ社会構想と協働実践」研究部門

     

    ※パルシステムでは、東京電力福島第一原子力発電所の事故が起きた2011年から、避難者や被災者を応援するため、組合員のみなさまから寄せられた募金を「東京電力福島第一原子力事故被災者応援金」として、各地の支援団体にお届けしています。

    【申込方法】

    D4Pウェブサイトにアクセスして、専用フォームよりお申込みください

    【申込・問合せ先】

    認定NPO法人 Dialogue for People(D4P)
    HP:https://d4p.world/news/16489/

    環境 復興支援 に関するイベント