わいわい「防災」特集アーカイブ

わいわい「防災」特集アーカイブ

地震、台風、突然の災害から、命を守るためにできることがあります。

本ページで紹介する記事はすべて取材当時のものです。最新情報とは異なる場合がございますので、予めご了承ください。

地震都市 東京で生きのびる法

2016年3月号より

“たいていの人は自分がケガをしたり、ましてや死んだりする想像はしません。「地震がきても、自分は大丈夫」と思うものなんです。だから、備えが薄くなる

今すぐアクション わが家の防災力アップ作戦

2019年3月号より

“実際の災害では、気が動転して身動きがとれなくなってしまいがち。災害への心の備えと、とっさに命を守る行動をおこすためにも、もしものときをイメージすることが役立ちます”

いつもの食品でローリングストック 失敗しない備蓄

2018年3月号より

“政府は「家庭でも1週間分の水と食料の備蓄を」と呼びかけていますが、収納場所もお金もない…と、先送りにしがち。そこでおすすめしたいのが、ローリングストック法です”

防災の盲点 命をまもるトイレ対策

2019年3月号より

“人が一日にトイレに行く回数は、食事をする回数より多く、しかも「待った」がきくものではありません。にもかかわらず災害時の備えは軽視されがち”