お知らせ

2020年度(令和2年度)パルシステム東京教育支援活動「お米の出前授業」申込受付を開始しました

2020年度(令和2年度)パルシステム東京教育支援活動「お米の出前授業」の申込受付を開始しました。

 

今年度より、お申込みはホームページ上でのWEB受付となります。PC、タブレット、スマートフォンなどからお申し込みください。

 

当ホームページ、お米の出前授業の<「お米の出前授業」お申込み(一次申請)>より必要事項をご入力いただき、送信ください。入力いただいたメールアドレス宛に二次申請フォームをご案内させていただきます。

新型コロナウイルス感染症対策に関して

尚、例年「お米の学習」と「苗植え実習」は一緒に行っておりましたが、新型コロナウイルス感染症対策として、令和2年度の春夏プログラムに関しては、通常どおりの「お米の学習・苗植え実習」に加え、

①野外で行う「苗植え実習」のみを実施する

②座学の「お米の学習」、野外で行う「苗植え実習」両方とも実施しないものの、苗・肥料のみの提供を希望する

などの要望にも対応させていただくことといたしました。

 

①の要望に関しては、お手数ですが「お米の出前授業お申込み(一次申請)」にて希望日時など必要事項をご入力ください。

お申込みを承ったのちにパルシステム側より、座学の「お米の学習」の実施有無をお聞かせいただきます。

 

②の要望に関しては、「お米の出前授業に関するお問い合わせ」より、内容欄に「苗のみ希望」をご入力いただき、お届け希望日もあわせてご入力ください。

お届け希望日は第1希望、第2希望など、候補を3日ほどご入力いただけますと幸いです。

尚、お届けのみの希望であっても、苗の手配の都合上、お申込みは4月1日から4月末日まで、苗の提供可能期間は授業実施期間同様、2020年5月7日(木)~6月6日(土)とさせていただきます。

※パルシステムでは、新型コロナウイルス感染症に対応した学校再開ガイドラインの「3つの条件(換気の悪い密閉空間、人の密集、近距離での会話・発声)が同時に重なる場を避けるため、(1)換気の励行(2)近距離での会話や発声の際のマスクの使用等を行うこと」に準じて実施したいと考えます。

「お米の出前授業」は学年全員が集っての授業とさせていただいており、クラス単位での複数回の授業実施はお受けしておりません。室内での座学となる「お米の学習」は上記「3つの条件」が重なりかねないことから、感染症対策として今期は、野外で行う「苗植え実習」のみの実施や苗のみの提供などにも対応させていただくこととします。