1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. 環境
  4. 環境のブログ
  5. 「2016年度環境活動に関する報告書」を発行しました。

環境

「2016年度環境活動に関する報告書」を発行しました。

2017年11月09日
[ 環境に配慮した事業展開 ]

パルシステム東京の2016年度環境活動に関する報告書を発行しました。


  パルシステム東京は、エネルギー政策に基づき、組合員とともに脱原発・地球温暖化防止のための行動を進めています。

  再生可能エネルギーにより発電された電気を買いたいという組合員の声にこたえて、再エネが主体となる社会を築くことで、持続可能な社会を実現したい。この想いで、2013年4月、株式会社うなかみの大地(当組合の子会社)が小売事業へ参入し、こうした取り組みをパルシステムグループ全体に広げるため、2016年3月にパルシステムグループの子会社であるパルシステム電力へ事業承継しました。

  わたしの「選ぶ」が、未来を変える。再生可能エネルギーに挑戦する産直産地や地域と連携し、電気の組合員への小売を2016年10月にスタートさせました。今後、組合員交流や特産品の購入など、地域経済の活性化への貢献を目指しています。

  また、近年、海で検出されるマイクロプラスチックの生態系への影響が懸念されています。パルシステムグループとして、プラスチックの総量を把握・見える化し、削減に向けた指針作りに取り組んでまいります。

  これらの活動を含め、2016年度の環境活動をまとめました。パルシステム東京が取り組んできたさまざまな活動について、みなさまの忌憚のないご意見をいただければと思います。

  寄せられた意見を真摯に受け止めて、地球規模ですすむ環境問題に取り組んでいきます。

※最新版のPDFダウンロードはこちらから

【コンテンツ】
2016kankyo-houkokusho250.jpg

  • エネルギー政策と新電力
  • 脱原発推進活動
  • 事業や活動と環境
  • 地球温暖化を防ぐために
  • 組合員に省エネのすすめ
  • 石けん利用普及と有害化学物質の削減
  • 廃棄物削減に向けた3R活動の推進
  • 生物多様性保全の取り組み
  • 森林保全の取り組み 食料自給力の向上
  • 環境保全とパルシステムの商品
  • 2016年度 環境活動に関する監査所見

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿