1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. 環境
  4. 環境のブログ
  5. 【開催報告】生物多様性保全企画「光が丘で外来植物の抜き取りと炭火で焼き芋づくり!」

環境

【開催報告】生物多様性保全企画「光が丘で外来植物の抜き取りと炭火で焼き芋づくり!」

2016年01月27日
[ 生物多様性保全の取り組み ]

パルシステム東京は12月6日(日)練馬区・光が丘公園  すすき原っぱで 『生物多様性保全企画「光が丘で外来植物の抜き取りと炭火で焼き芋づくり!」 』を開催しました。

151206焼き芋4

参加者は50人。
光が丘公園のすすき原っぱは練馬区でもっとも広い草地で、100種を超える在来植物や、ホオジロなどの鳥類、コオロギ、ツユムシなどの昆虫が生息している貴重な茅原です。
認定NPO法人の生態工房との共催で、在来動植物の保護を目的に、その場所で群生して他の植物の住み場所を奪ってしまうほど繁殖力が強い侵略的外来植物であるセイタカアワダチソウの駆除を行いました。

151206焼き芋1

作業後にコア産地である㈱うなかみの大地から取り寄せた紅アズマを炭火で焼き芋にし、食しながら抜き取り作業の感想や質疑等の意見交換も行い、楽しい時を過ごしました。

151206焼き芋2 151206焼き芋3

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿