1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. Web版機関誌「わいわい」
  4. 機関誌わいわい9月号
機関紙「わいわい」

【機関誌わいわい9月号】

<<10/3(金)まで、わいわいもったいないプロジェクト緊急アンケート実施中>>

※ご協力いただいた方の中から抽選で、『こんせんくんマグカップ』を3名にプレゼント!

・  ・  ・

今月の特集は「ごはんで  おもてなし」と 「元気で長生きするために『シニア世代の食事学』です」

今月のレシピ

<h3>ストックおかず1・2・3♪<br>塩豚</h3>

ストックおかず1・2・3♪
塩豚

 

簡単に作れるストックおかず。常備して、栄養ある副菜を毎日の食卓に♪

 

材料(全量カロリー1,544kcal/4~5人分)
豚バラブロック・・・・・・・・400g
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
香味野菜(ねぎ・しょうがなど)の切れ端・・・・・適量

作り方
1):豚バラ肉はペーパータオルなどで水気をふきとったあと、まんべんなく塩をまぶし、もみこむ。
2):ラップでしっかり巻いて、さらにチャック付きの袋に入れ、冷蔵庫で2~3日ねかせる。
3):沸騰したたっぷりの湯に肉と香味野菜の切れ端を入れてゆで、あくをこまめにとる。
4):あくが出なくなったら弱火にし、30~40分程度ゆでる。
5):竹串を刺して、透明な肉汁が出てきたらできあがり。粗熱をとったほうが、スライスしやすくなります。

 

「塩豚」を使って、アレンジメニュー

アレンジ1:  タイ風春雨サラダ

塩豚をコロコロにカットし、もどした春雨、スライスしたたまねぎ、レタス、トマトなどと混ぜ、ナンプラー、砂糖、塩で味付けする。

アレンジ2:  塩豚丼

ご飯の上にたっぷりのせん切りキャベツをのせ、スライスした塩豚をのせる。便利つゆ、酢、ごま油を合わせ、みじん切りにしたねぎを入れたタレをまわしかける。

アレンジ3:  塩豚のスープ

ゆで汁に、お好みの野菜や具、塩豚を加え、産直丸鶏ガラスープなどで味を調える。ゆで汁が少ない場合は水を足す。

機関誌「わいわい」機関誌わいわい9月号

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿