1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. Web版機関誌「わいわい」
  4. 平井南小学校でお米の公開授業を開催しました
機関紙「わいわい」

【平井南小学校でお米の公開授業を開催しました】

2010年10月13日

10月8日(金)、江戸川区にある平井南小学校より要請をいただき、パルシステムでお米の公開授業を行いました。講師は、パルシステム連合会食糧・農業政策推進室長、高橋宏通氏。

9月にも5年生対象にお米の授業を行っているので、平井南小学校での授業は今回で2度目。5月に植えたバケツ稲を脱穀・もみすり・精白を体験します。パルシステムから昔の農機具を搬入し、前回、授業を行った5年生に加え、同じくバケツ稲に取り組んでもらっていた3年生も交え、総勢役100名が農業を体験しました。

千歯こきでの脱穀は、当日見学に見えていた保護者の方も興味津々といった感じでした。

精白はすり鉢を使って野球のボールでゴリゴリと摺っていきます。なかなかうまく行きませんが、フーっと息を吹きかけると、すり鉢に玄米が顔を覗かせていました。

翌日はカレーライス等で美味しく食べる予定だとのことでした。

今年の公開授業はこれで終わりですが、来年も呼びかけていただければ他の学校にも駆けつけます。お気軽にご相談ください。

お米の公開授業

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿