介護バナー2018.jpg

初めて介護に関わる方の入門講座です。介護を職業として活躍できるだけでなく、将来介護が必要なご家族をサポートするためにも活かせます。パルシステム東京では、 きめ細やかで丁寧な少人数研修を『組合員価格』 で受講できます。今年度は受講期間を大幅に圧縮し、 夏休み期間中に修了 できます。

【定員に達したため、2018年度の受付は終了しました】

研修機関情報

法人情報法人名 住所 代表者名
生活協同組合パルシステム東京 東京都新宿区大久保2-2-6 理事長 野々山 理恵子
image01.jpg

研修機関情報

事業所名称 生活協同組合パルシステム東京
住所 東京都新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿
理念 「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした「社会」をつくります
学則

「学則」

〔学則別紙〕

 ●「研修カリキュラム表」

 ●「研修会場一覧」

 ●「担当講師一覧」

研修施設・設備 講義研修:東京都新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿
実技演習:東京都品川区南品川5-3-10 ミヤデラビル4階 ふれ愛 ドゥライフ研修室
在籍講師数 15名

研修事業情報

研修の概要

対象 (1) 東京都内か近郊にお住まい又は在勤で通学可能な方。
(2) 受講対象者の年齢は18歳以上65歳未満。
研修のスケジュール
(期間、日程、時間数)

平成30年7月24日~8月31日(130時間) 募集中
〔詳細〕座学、実技演習、実習、通信レポートを実施
 ●スクーリングの日程
 ●通信科目のレポート提出期限
 ●科目別時間数(講座・通信)

定員(集合研修・実習) 定員:24名
実習の有無 実習あり
〔内容〕
8月4日(土)~8月22日(水)の期間中に2日(10時間)
 ●在宅サービス(デイサービス)提供現場見学 6時間
 ●ホームヘルプサービス同行訪問 4時間
〔場所〕
パルシステム東京の介護事業所「陽だまり」で実施予定。
 ●実習施設一覧
※実施日・実習事業所は、希望をご提出いただき、調整・決定します。
募集・申込方法 【定員に達したため、2018年度の受付は終了しました】
費用

受講開始日の前日までに一括振込にてお支払いください。

組合員:55,680円(税込60,134円)
〔内訳〕受講料 49,980円(税込53,978円)
    テキスト代5,700円(税込6,156円)


組合員外:65,680円(税込70,934円)
〔内訳〕受講料 59,980円(税込64,778円)
    テキスト代 5,700円(税込6,156円)

※当組合に加入いただける方は、組合員価格で受講が可能です。(別途、出資金1,000円が必要です)

留意事項
特徴
受講者へのメッセージ

留意事項:講義を欠席した場合、補講への参加が必要です。
     ※補講の金額:1科目3,000円(税別)
     ※補講の際の研修場所は本会場とは場所が異なる場合があります。

特徴:きめ細かで丁寧な少人数の研修です。介護を職業とする人材の育成を行います。

受講者へのメッセージ:介護の技術・知識は、しっかりと学んで役立ててください。

image03.jpg

研修カリキュラム・修了評価

科目別シラバス 研修カリキュラム
通信科目について:
 ●通信科目のレポート提出期限
 ●科目別時間数(講座・通信)
修了評価の方法、評価者、再履修等の基準

■通信科目について

(1)学習方法

添削課題を提出期限までに提出することとする。ただし、合格点に達しない場合は、合格点に達するまで再提出を求める。

(2)評価方法

添削課題については、課題の理解度及び記述の的確性・論理性に応じて次のとおり評価を行うこととする。

評価基準(100点を満点とする)A評価:90点以上 B評価:80点以上~89点以下 C評価:70点以上~79点以下 D評価:70点未満 C評価以上を合格点とし、D評価の場合は再提出後、再度評価する。


■修了の認定について

修了の認定は、学則第9条に定めるカリキュラムを全て履修し、次の修了評価を行った上、修了認定会議において基準に達したと認められた者に対して行う。

(1)成績評価

東京都介護職員初任者研修事業実施要綱に規定する「各項目の到達目標、評価、内容」の「修了時の評価ポイント」に沿って、担当講師が科目ごとに行い、その評価をまとめて項目全体の評価を行う。なお、実習に関する評価は、実習レポートに基づき行う。成績評価で知識・技術等の習得が十分でないと評価された者は必要に応じて補講等を行い、修了評価(筆記試験)より前に到達目標に達するよう支援する。

(2)修了評価

筆記試験により行う。
介護に必要な基礎的知識の理解度及び生活支援技術の習得状況の評価については、併せて実技試験も行う。
※実技試験は、実技演習「9 こころとからだのしくみと生活支援技術」の面接授業内で行う。

(3)評価基準

理解度及び実技習得度の高い順にA、B、C、Dの4区分で評価した上で、筆記試験及び実技試験の修了評価がC以上の評価の受講者を、評価基準に満たしたものとして認定する。評価基準に達しない場合には、必要に応じて補講等を行い、基準に達するまで再評価を行う。 認定基準(100点を満点とする)A評価: 90点以上 B評価: 80~89点以下 C評価: 70~79点以下 D評価: 70点未満

(4)再試験

修了評価試験でD評価の場合は再試験を行う。再試験費用 1,000円(税別)

実績情報

過去の研修実施回数及び修了者数

2016年度:1回実施/修了者19人
2017年度:1回実施/修了者10人

過去の研修修了者評価

2017年度修了生(修了生アンケートより)
(1)研修全過程を通じた内容の理解度
 よく理解できた(5名)  理解できた(4名)  どちらとも言えない(0名)  理解できなかった(0名)  殆ど理解できなかった(0名)
(2)研修内容を今後活かしていけると思いますか
 活かしていける(8名)  どちらとも言えない(1名)  活かせることがない(0名)

2016年度修了生(修了生アンケートより)
(1)研修全過程を通じた内容の理解度
 よく理解できた(8名)  理解できた(10名)  どちらとも言えない(1名)  理解できなかった(0名)  殆ど理解できなかった(0名)
(2)研修内容を今後活かしていけると思いますか
 活かしていける(18名)  どちらとも言えない(1名)  活かせることがない(0名)

【終了しました】無料説明会

日 時:2018年6月29日(金)10:30~12:00 

場 所:パルシステム東京本部 2階 第1会議室  (住所:新宿区大久保2-2-6ラクアス東新宿)

申込先:パルシステム東京 福祉事業活動部 (大塚・磯田宛)
    電話:03-6233-7615
    メール:fukushi@pal.or.jp

image02.jpg

連絡先等

お申し込み・資料請求先
および
法人の苦情対応先

生活協同組合パルシステム東京 福祉事業活動部

住所:〒169-8526 東京都新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿7階

電話:03-6233-7615
メール:fukushi@pal.or.jp

担当:大塚、磯田

事業所の苦情対応先

パルシステム生活協同組合連合会 総合福祉事業推進室

住所:〒169-8527 東京都新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿5階

電話:03-6233-7473
メール:sougou-fukushi@pal.or.jp

担当:小澤、中島(介護職員初任者研修 事務局)