1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. 食育
  4. 食べものがっこう  パルシステム東京食育リーダーの食育講座 「お節句のための 和スイーツ」
食育

食べものがっこう  パルシステム東京食育リーダーの食育講座 「お節句のための 和スイーツ」

2013年04月29日

4月5日(金)、パルシステム東京本部2階調理室にて、おとなを対象とした「お節句のための 和スーツ」を開催し、組合員13名が参加しました。

20130405-001.jpg

講義では、食育リーダーから五節句の説明と5月5日の「端午の節句」の由来について、また、行事食の柏餅や粽(ちまき)にこめられた意味などをお話ししました。柏餅に使う「葉」は地域によって自生する樹木が異なるため、カシワの地域とサルトリイバラの地域があることもお伝えしました。

20130405-002.jpg 20130405-003.jpg

調理実習では、『柏餅セット 柏葉10枚上新粉250g』と『練りあん(小倉)500g』を使って柏餅を作りました。食育リーダーが蒸しておいた生地を4テーブルにわけ、各テーブルで生地をもんでいきます。

20130405-004.jpg 20130405-005.jpg

もみあがった生地は、手のひらサイズに伸ばします。まるめた餡を生地でくるみ、葉で包めば 柏餅の完成です。(実習では、葉で包まずに試食しました。)

20130405-006.jpg

今回は、お節句のお祝いの席に喜ばれる、カンテンと季節の果物を使ったスイーツと、緑色が鮮やかな小松菜の炊飯器ケーキも紹介しました。

20130405-007.jpg 20130405-008.jpg

参加者アンケートでは「材料も少なく手順も簡単。家でもぜひ作ってみたい!」「由来等のお話も聞けて知識も身につけられた。」といった感想をいただきました。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿