1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. 食育
  4. 夏休み企画「食育講座 親子で作ろう!簡単ランチ~卵・バター不使用のナンドッグ~」
食育

夏休み企画「食育講座 親子で作ろう!簡単ランチ~卵・バター不使用のナンドッグ~」

2010年09月13日

8月26日(木)、パルシステム東京たつみ店3階にて、夏休み企画「食育講座 親子で作ろう!簡単ランチ~卵・バター不使用のナンドッグ~」を開催しました。応募多数のなかから当選した親子5組が参加しました。

P8260036

ナン生地の発酵を待つ間、講師の食育リーダーから幼児期の食事とお手伝い、よいおやつの条件などについて講義がありました。清涼飲料水に含まれる砂糖の分量は模型を使った説明で小さな子どもにもわかりやすく、食生活について考えるよい機会となったようです。

P8260037

ナン生地はそれぞれ好きな形に整えてフライパンで焼きました。ナンにポークウィンナーと野菜類をのせ、チーズをかけて焼き上げたナンドッグに、パルシステムのスープと季節の果物の試食を行いました。

P8260074

参加した子どもの年齢も近く、参加者同士話もはずみました。学校や幼稚園のお休みの日に、親子で作ることの楽しさを感じられる親子企画を今後も行っていきます。

ナンドッグ1

ナンドッグ2

ナンドッグ3

ナンのレシピ

材料(約2枚分):強力粉 40g・薄力粉 20g・インスタントドライイースト 小さじ1/8・砂糖 小さじ1・塩 小さじ1/4・水 35cc・サラダ油 小さじ2

作り方:
1.  ボウルの中に強力粉・薄力粉を入れ、ざっと混ぜ、イースト、砂糖を隣り合わせに置き、イーストから離れたところに塩を入れる。ひと肌にあたためた仕込み水をイーストめがけて加え、木べらで混ぜる。
2. 粉っぽさがなくなってきたらサラダ油を加え混ぜる。
3. 台の上にだし、生地の色ムラがなくなるまでこねる。大小2つのボウルを用意し、生地を丸めて小さい方のボウルに入れ、ラップをし、大きい方のボウルに40度の位のお湯をはり、小さいボウルを浮かべ、上からふきんでふたをして発酵させる(冷めたら途中でお湯をたしながら25分~35分)。
4. 台の上にだし、2等分して丸め直し生地を休ませる。(5分前後)
5. とじ目を上にしてナンの形に形を整える。
6. サラダ油を敷いたフライパンにナンを入れ、両面軽く焦げ目がつくくらいまで焼く(片面 2分づつ位)。

ナンドッグは、焼いたナンにピザソースとボイルしたウインナー、カットしたレタスやトマトをお好みで載せ、チーズをふりかけ、200度に予熱したオーブンで15分程焼いて出来上がり!!

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿