食ナビNEWS− お知らせ −

2018年 11月19日号より

『白州の水』がキャップ付きに

  ABパックの「白州の水」は、これまでハサミで開封して端を折る容器でしたが、8月からキャップ付きにリニューアルしました。同じABパックの「あずみ野の水」も、キャップ付きになる予定です。

日米TAGはFTA

  日米間の物品貿易協定(TAG)交渉が、開始されようとしています。「物品貿易協定」と呼ばれるのは、サービスなどが除外されているからですが、農畜産物、食品、工業製品などすべての物品が対象で、FTA(自由貿易協定)と同じです。「米国とは二国間FTA交渉をしない」と言っていた政府が、「TAG」と言い換えて交渉をすすめていることに批判の声が上がっています。今後も注視していきましょう。

トリチウム入り汚染水が放出される?

  福島第一原発の放射性トリチウム(三重水素)を含む汚染水は溜まる一方で、100万トン以上となり海に放出する議論が進められています。経産省はトリチウムに健康影響がないかのような説明をしていますが、影響はあります。ヨウ素129などの放射能も、基準を超える濃度で含まれていることもわかっています。十分な議論のないまま放出を急ぐことは許されません。

キーワード

ほかの記事もみる

問合せ先 パルシステム東京 商品・産直推進部