食ナビNEWS− お知らせ −

2017年 5月22日号より

ニュース関連情報

環境省などに意見書提出

パルシステム東京では以下の意見書を提出しました

環境省あて 遺伝子組み換えイネの第一種使用等承認についての意見
イネの遺伝子操作とゲノム編集 技術の申請受理に反対
厚生労働省あて スルホキサフロルの残留基準設定に係る意見
新しいネオニコチノイド系殺虫剤の認可に反対。安全性の確認が不十分
消費者庁あて 原料原産地表示に関する意見
大括り表示や中間原料製造地表示をやめること

 

夢のエネルギー? 核融合実験、なぜ今...

 原子力発電は原子核を分裂させますが、原子核を融合させる「核融合」の研究が岐阜県で進められています。原発より安全と宣伝されています が、核融合で生成する中性子は周りの構造物に吸収されて大量の放射能を生成し、材料を劣化させます。そして心配なのは核融合が1億度以上という想像を絶する超高温で行われることです。
 実用化可能か、安全か、懸念が多く、莫大な税金を研究に注ぎ込むのは疑問です。省エネルギーや自然エネルギーの利用こそ追求すべきと考えます。

shokunabi-news_201706.jpg
キーワード

ほかの記事もみる

問合せ先 パルシステム東京 商品・産直推進部