商品・くらしの豆知識− コラム −

【エビの話―エコシュリンプ】 キッチンから考える⑫

Foodnavi72.jpg

 エビフライにエビチリ...日本人は世界でも有数のエビ大好き国民です。味が濃くエビ本来の食感が人気の『エコシュリンプ』は、市販のエビに比べると価格はちょっと高め。けれど「この味を知ると、ほかのエビは食べられない」とのリピーターが多い商品でもあります。養殖法などの違いを通して、おいしさの秘密を探ってみました。

日本人が食べるエビの約80%は東南アジアからの輸入。
どのように生産されているの?

一般的なエビは...

ほとんどが集約型養殖で、増量して値段をあげるため収穫後に水に漬けることも多い

『エコシュリンプ』は...

伝統的な粗放養殖でエビ本来の味を損なわない。食品添加物はいっさい使わず、凍結は現地で1回だけ
キーワード

ほかの記事もみる

問合せ先 パルシステム東京 商品・産直政策推進室