1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. さんちょくの~と
  4. ブログ
  5. 青森県藤崎町の記事一覧
  6. 1/11・12つがるロマンの米粉deあんづまし~い料理教室

さんちょくの~と(産直農都)

1/11・12つがるロマンの米粉deあんづまし~い料理教室

お久しぶりです!ヤマナカですsnow

すっかりご無沙汰してしまっていたブログですが、2013年に入ってからの産地交流企画をご紹介していきたいと思いますsign01

2013年第一弾の企画は青森県藤崎町の料理教室、「つがるロマンの米粉deあんづまし~い料理教室」ですriceball今回はパルシステム東京たつみ店、立川アイムの2箇所で行い、58名の組合員さんにご参加いただきました!

講師は、産直米つがるロマンや産直卵、エコりんごなどでお馴染みの青森県藤崎町からお越しいただいた5名のお母さん達です!津軽弁で指導をうけながら「米粉のロールケーキ」を作りました。

camera旧JA常盤村女性部を中心に結成された「あんづまし~いときわ」の母さん達virgo

Rimg0503_2

米粉は精米の時にくだけた米などを使って作られることが多いのですが、 今回のロールケーキに使用する米粉は、エコチャレンジのつがるロマンを粉にしたものshine とっても貴重な米粉です!

その米粉に卵黄、砂糖、サラダ油を混ぜ、ほうれん草のしぼり汁を入れて混ぜたものが生地となります。オーブンで焼き上げるととってもきれいな緑色になりましたsign03

Photo_3 Photo_8

ロールケーキに使うクリームも米粉を使用した「米粉カスタード」ですwinkクリームを載せてくるくるっと巻くと、米粉ロールケーキの完成!

Photo_4 Photo_6

青森の郷土料理「けの汁」や母さん手作りのお漬物、りんごなども試食しましたrestaurant

Dscn5280 Photo_7

けの汁は大根・人参・ごぼう・こんにゃくなどを細かく刻んで煮込んだあたたかい汁物で、寒い季節にぴったりです!「け」とはお粥という意味なのだそうflair

津軽の郷土料理を口にし、津軽弁が会場に飛び交い、東京にいながら津軽の空気を感じられた料理教室となったのではないでしょうか?

藤崎町現地の企画でも、お母さん達に会うことができます!ぜひ一度藤崎町にも遊びにきてくださいねshine

 

 

 

 

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿