1. ホーム
  2. Pray for Japan
  3. Pray for Japanのお知らせ一覧
  4. 東京や関東地域に避難している方と支援者による大交流会「避難者と支援者による ふれあいフェスティバル」に参加しました!
東日本大震災復興支援活動 Pray for Japan

東京や関東地域に避難している方と支援者による大交流会「避難者と支援者による ふれあいフェスティバル」に参加しました!

2015年12月23日

東日本大震災から4年半。いまなお避難生活の方々は、全国で約20万人(復興庁:H27.10)、そのうち東京都に広域避難されている方々は7,210名(東京都:H27.10)で、全国で一番多くなっています。

2015年10月24日(土)、「避難者と支援者によるふれあいフェスティバル」は、都立木場公園にて、「避難者同士の交流を深めること」また「避難者と支援者の交流」を目的として、開催されました。(主催:広域避難者支援連絡会in東京広域避難者交流会実行委員会)

当日は、都内各地から、462名(うち避難者286名)の方々が参加しました。

 

◆フェスティバルのようす

難者当事者団体、支援者団体を併せ30団体が、手作りアクセサリーや小物の販売、食事の提供、展示、交流などのスペースを出展。

ブース2.jpg

 

◆パルシステム東京は、「みそ田楽」をお配りしました!

組合員・職員の計9名が参加し、PB食品「生いもこんにゃく」のメーカー、(株)井上食品の「みそ田楽」を、避難されている方々に無料でお配りしました。その味は、「おいしい!」と大好評。

パルブース1.jpg

パルブース2.jpg

◆メインステージ

各団体代表からの挨拶、演奏(二胡、ウクレレ、ジャズなど)、日本舞踊などが披露されました。

メインステージ1.jpg

メインステージ2-2.jpg

◆みんなで踊る、「ふるさと浪江、福島音頭」       

メインステージ後半では、出演者、参加者ともに、福島の盆踊りを、大きな輪になって踊りました。かわいらしいお花のボンボンを手に、楽しいときとなりました。

盆踊り.jpg

快晴の秋空のもと、交流が深まりました。

集合写真.jpg

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿