1. ホーム
  2. Pray for Japan
  3. Pray for Japanのお知らせ一覧
  4. 全労済職員研修で支援活動を報告しました
東日本大震災復興支援活動 Pray for Japan

全労済職員研修で支援活動を報告しました

3月14日(水)、西新宿にある全労済東京都本部で行われた職員研修で、パルシステムグループの東日本大震災支援活動の報告を行いました。パルシステム連合会から若森資朗さんと鈴江茂敏さんが、パルシステム東京から生田英雄さんが講師として招かれました。 生田さんは、パルシステム東京の役職員約500名で取り組んだ復興支援プロジェクトに参加し、取引先である高橋徳治商店を複数のグループで引継ぎながら支援活動を行った経験を報告しました。

zennrousai.jpgをダウンロード
全労済職員33名が参加。みなさん真剣な眼差しで支援活動報告を聞き入っていました

なお、全労済では、2012年の国際協同組合年をむかえ、あらためて協同組合を認識し見識を深め、協同組合としての責務と将来考えるために、全職員197名を対象とした研修を5回に分けて実施しました。その研修の一環として、生協の被災地支援活動と地域生協の活動を学ぶため,パルシステムに講師の依頼を行いました。パルシステム東京からは第1回と第4回に酒井康佐さん、第2回と第5回に生田英雄さん、第3回に中塚圭彦さんが参加し、それぞれ支援活動報告を行いました。

 

zennrousai2.jpg

今回、講師として参加した3名。左から、若森さん、鈴江さん、生田さん

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿