1. ホーム
  2. Pray for Japan
  3. Pray for Japanのお知らせ一覧
  4. 宮城県東松島市にて、3回目となるパル・パラソルカフェを開催
東日本大震災復興支援活動 Pray for Japan

宮城県東松島市にて、3回目となるパル・パラソルカフェを開催

2011年11月24日

11月19日(土)3回目となる「パル・パラソルカフェ」を開催しました。 今回は、組合員ボランティア9名を含む計17名で、東松島市の根古地区の仮設住宅と鷹来の森運動公園仮設住宅の2箇所で活動しました。 当日は、雨のため各仮設住宅の集会所をお借りして「パル・パラソルカフェ」を開催。気温も低かったので、温かいコーヒーやお茶、ホットドックが大盛況でした。

根古地区の仮設住宅では、今回で3回目の開催となるため認知度も高く、多くの住民の方が集まりました。はじめは、多くの注文のため慌しく働いていた組合員ボランティアの皆さんも、時間が経つと被災者のみなさんと一緒にテーブルを囲み、話に耳を傾けました。

palpara.jpg根古地区の集会場

palpara_2.jpg

集会場には、たくさんの方が来てくれました

 

鷹来の森運動公園仮設住宅では、今回はじめて「パル・パラソルカフェ」が開催されました。事前のお知らせが出来ていなかったためなのか、雨の影響なのか、足を運ぶ方は少ないスタートとなりました。
しかし、仮設住宅の子どもたちの雨の遊び場となっていたので、子どもたちの歓声で賑やかなカフェとなりました。

palpara_3.jpg

鷹来の森の集会所

 

参加した組合員ボランティアからは「仮設住宅のかたは、皆さん明るくて、逆に元気をもらった」、「津波被害の恐ろしさを聞き、日常の何気ないことがありがたく感じた」など感想が聞かれました。

今後は、根古地区の仮設住宅での活動が最後となったため、鷹来の森運動公園仮設住宅を中心に活動を続けます。

palpara_4.jpg

今回の参加メンバー

 

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿