1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. 平和
  4. 2010年度平和カンパ中間報告~パレスチナ子どものキャンペーン~
平和

2010年度平和カンパ中間報告~パレスチナ子どものキャンペーン~

2010年12月28日

パルシステム東京平和カンパ

ありがとうございます。

パレスチナ・ガザの子どもセンターを支えます

平和カンパによって画材や教材、現地スタッフ5人の活動が支えられ、子どもとお母さんの笑顔が広がります。

パレスチナのガザでは、2年前の大きな戦争による被害がまだ残り、封鎖も続いていて、子どもたちの生活も心も傷ついたままです。

そんななかで、「ナワール子どもセンター」には、近隣の小学生200人以上が毎日通ってきます。子どもたちは安心して、自由に遊んだり、絵や工作をしたり、踊ったりしながら、学んでいます。

ナワールとは、アラビア語で「つぼみが開くとき」という美しい名前。4年前にセンターが出来たときに子どもたちが名づけました。センターの決まりを作って、運営しているのも子どもたちです。

センターではまた地域のお母さんたち向けの子育て支援も続けています。物資の乏しいなかで洗剤やシャンプーの手作り講習会や新型インフルエンザ予防の説明会も開き、大変に好評でした。

パレスチナ・ガザの子どもセンター

「爆弾を落とさない飛行機があればいいな」
「爆弾を落とさない飛行機があればいいな」

ナワール子どもセンター

ナワール子どもセンターの子供たち

▼報告書「パルシステム東京平和カンパ、ありがとうございました」(PDF形式)

特定非営利活動法人
パレスチナ子どものキャンペーン
電話:03-3953-1393
ホームページ: http://ccp-ngo.jp/
Email: ccp @bd.mbn.or.jp

-ご案内-
ナワールセンターの子どもの絵と写真、また大変にユーモラスな子どもたち自作のアニメーションを、無料で貸し出します。
組合員の皆さまのカフェ企画などへの出前も出来ますので、ご検討ください。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿